IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

その他:SNS関連

TikTokで炎上が増加中–自分から「#炎上したい」若者も

投稿日:

1: 田杉山脈 ★ 2019/04/13(土) 21:06:23.54 _USER
smartphone_native_1280
動画共有アプリ「TikTok」に投稿した動画による炎上が増えている。動画に批判・非難コメントが殺到する例もあるが、TwitterやYouTubeなどに転載されたものが拡散、炎上する例が多いようだ。

 “TikTok炎上”はなぜ起きるのか。また、今の若者たちの炎上に対する考え方も変わってきており、その実態もお伝えしたい。

増加するTikTok発の炎上事件
 最近、TikTokの投稿から炎上事件が立て続けに起きている。2018年12月、四国地方の男子高校生が、コンビニ店内の冷蔵庫からミネラルウォーターのペットボトルを取り出して飲む動画がTikTokに投稿され、炎上した。動画内では、制服姿の男子高生が購入前にも関わらずペットボトルの蓋を開け、「うまい、あー、うまい」と飲んでむせる姿が映っている。

 この動画は、投稿後すぐにTwitterに転載されて炎上。実は商品は購入済みだったが、「面白い動画を投稿したい」という理由で投稿していた。高校は販売記録を確認し、生徒が購入済みだったことを確認した上で、店舗に迷惑をかけたとして生徒を連れて謝罪に赴いている。

 元動画は削除されたものの、あちこちに転載された動画はまだ見られる状態となっており、再生数は数百万回を超えている。個人情報も特定されて公開されてしまっている。

 また2019年2月には、北九州の男子中学生がフェンスを乗り越えて線路内に立ち入り、ダンスを踊る動画をTikTokに投稿。動画は削除されており、生徒は保護者とともにJR九州に謝罪したという。この事件はテレビ番組で取り上げられただけでなく、まとめサイトなどで動画が見られる状態となっている。

 このように、TikTokに投稿された動画から炎上している事例が増えているのだ。

TikTok動画は保存、転載がとても簡単
 TikTokにはもともと、動画を視聴したユーザーが簡単に保存できる機能が用意されている。設定から、「自分の動画をダウンロードできる人」を「オフ」にしない限り、視聴したユーザーは誰でも保存できてしまうのだ。

 もし「オフ」にしてあっても、iOS11から搭載された「画面収録」機能などを使えば録画は可能となる。誰でも見られる場に問題ある動画を公開していたことで、Twitterなどに動画を転載されて炎上につながっているというわけだ。

 事件を起こしたユーザーの多くは、「注目されたかった」「面白い動画をあげたかった」などと答えている。承認欲求に駆られ、不特定多数が見る場ということを考えずに投稿してしまうため、炎上につながっているのだ。
以下ソース
https://japan.cnet.com/article/35135538/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1555157183/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-その他:SNS関連

関連記事

ウォール街、「#MeToo」時代の新ルール-とにかく女性を避けよ

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/12/04(火) 11:36:12.82 _USER
→「#MeToo」運動を恐れる男性が対応に苦慮 →30人余りの上級幹部とのインタビューから分かった Pedestrians walk along Wall Street in front of the New York Stock Exchange. Photograp…

「電話は苦手」なSNS世代 企業がイチから指導

1: 田杉山脈 ★ 2019/02/02(土) 19:40:06.32 _USER
メールやSNS(交流サイト)の普及で電話離れが進むなか、若手社員に仕事上の電話応対を指導する動きが広がってきた。検定を活用したり、電話技能を人事考課に反映させたり。ケータイ世代が持ちがちな苦手意識の払拭が狙い…

ネット全般に言えるけど、タダで見れる情報は嘘が書いてたり間違い多くてもしょうがないのでは?

1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [US] 2018/07/29(日) 11:41:02.50 BE:194767121-PLT(12001)
Facebook、機械学習で作成した視覚効果をスマホに http://eetimes.jp/ee/articles/1807/29/news008.html
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/15328320…

通勤電車でZOZOTOWNかインスタしか見ない女子の精神構造

1: ノチラ ★ 2018/05/08(火) 18:14:13.57 _USER
またゾゾっちゃった どうしようヤバイ 今夜もZOZOTOWNパトロールがやめられない。 昔から洋服が好きだ。もういい大人なのにクローゼットがパンパンで恥ずかしいなと思いつつ、今シーズンの展示会でもたっぷり注文してし…

TikTok、クリエーター発掘に5億円 利用増狙う

1: ムヒタ ★ 2019/05/06(月) 12:15:57.13 _USER
 若者に人気の動画SNS「TikTok(ティックトック)」。アプリを手がける中国のバイトダンス(北京字節跳動科技)が最近、ミュージシャンなど、様々なクリエーターを支援する活動を日本で始めている。若者がちょっ…