IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

企業別:サムスン

サムスン、折り畳みスマホを4月発売 約22万円

投稿日:

1: 田杉山脈 ★ 2019/02/21(木) 19:57:55.53 _USER
75757
韓国サムスン電子は20日、画面を2つに折り畳めるスマートフォンを4月26日に北米など一部の地域で発売すると発表した。たためば4.6インチのスマホ、広げれば7.3インチのタブレットとして利用できる。スマホ市場の停滞が色濃くなるなか、携帯性と大画面の見やすさをあわせ持つ「1台2役」の新端末で需要の底上げをめざす。

新製品は「ギャラクシーフォールド」。両面にサイズの異なる有機ELディスプレーがあり、7.3インチのディスプレーを内側にして本のように畳むことができる。開いた状態では動画が見やすくなるほか、画面を3分割して複数のアプリを同時に使うといった従来のスマホにはなかった特徴も打ち出す。全部で6つのカメラを搭載した。

日本での発売時期は未定。サムスンは日本でスマホの直接販売をしていないため、今後販売されるかどうかはNTTドコモやKDDIといった通信事業者の方針次第となる。

スマホ大手による折り畳み式端末の発表は初めて。20日に米サンフランシスコで開いた記者会見で、スマホ事業を率いる高東真(コ・ドンジン)社長は「スマホ市場は成熟したと言われるが、我々はそれが誤りだと証明する」と話した。

米調査会社のIDCによれば、世界のスマホの出荷台数は18年に前年比4%減の約14億台にとどまり、2年連続でマイナスとなった。業界では「フォルダブル」と呼ばれる折り畳みスマホが、停滞する市場を活気づかせる「カンフル剤」になると期待されている。ただ普及に向けては、端末の価格や、折り畳み式ならではの使い勝手を提示できるかといった課題もある。


ギャラクシーフォールドの価格は1980ドル(約22万円)から。サムスンが20日に発表した、3眼カメラやディスプレー上での指紋認証機能などを備える6.1インチの新型スマホ「S10」(899.99ドルから)が2台以上買える水準だ。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41540090R20C19A2000000/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1550746675/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-企業別:サムスン

関連記事

サムスン、中国のスマホ生産終了へ ベトナムに移管

1: ムヒタ ★ 2019/10/03(木) 06:11:14.09 _USER
【ソウル=細川幸太郎】韓国サムスン電子が中国・広東省恵州市のスマートフォン工場を10月末に閉鎖する方針を示していることがわかった。中国国内での販売低迷を受けて同工場の生産規模を縮小すると6月に発表していた。サム…

サムスン電子、研究開発投資額…148億ユーロで世界2位

1: 田杉山脈 ★ 2020/02/02(日) 17:30:33.43 _USER
サムスン電子が研究開発に世界の企業で2番目に多く投資する企業であることがわかった。 欧州委員会がこのほど発表した「2019産業研究開発投資スコアボード」によると、2018年度基準でサムスン電子の研究開発…

ディスプレイの故障報告が相次ぐSamsungのGalaxy Foldは中国での発売を延期か

1: ムヒタ ★ 2019/04/22(月) 10:41:33.58 _USER
Samsung初の折りたたみ式スマートフォン「Galaxy Fold」が発表され、発売を目前にしたタイミングでレビュー用端末がメディア向けに配布されました。このレビュー用端末のディスプレイが壊れたという報告が相次いでいたので…

Samsungの折りたたみスマホは3月に約20万円で発売か

1: ムヒタ ★ 2018/11/13(火) 08:50:58.92 _USER
 韓国Samsung Electronicsが11月7日に初披露した折りたたみスマートフォンは3月に発売されると、韓国の大手通信社聯合ニュースが11月12日、業界の情報筋の話として報じた。  聯合ニュースによると、Samsungは2019年2月…

韓国人「サムスン電子が一部日本企業を抜いたんで、韓国が日本を追い抜いたと勘違いしていた」

1: レインメーカー(東京都) [ニダ] 2019/07/07(日) 00:43:35.58 BE:416336462-PLT(12000)
日本が経済報復カードを取り出した、その数週間前。 私的な集まりで会った政府省庁の関係者は、記者の「日本とここまで距離をおいて大丈夫か」という質問に「できることがない」と…