IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

企業別:その他

「ワープロはいずれなくなるか?」という質問に30年前のメーカー各社はどう答えた?

投稿日:

1: 田杉山脈 ★ 2019/01/01(火) 16:24:10.75 _USER
2018-12-24-09.22.19-770x578
30年前のDIMEの人気企画が、企業に質問し、その回答をそのまま紙面に掲載する「業界公開質問状」。「ワープロは、いずれなくなるのですか?」という問いに対する各社の回答が、今読むと衝撃的です(平成元年10月19日号)。

NEC「ワープロは文書を書く機械として特化されていますから、その必要性はなくならないんじゃないかな」

キヤノン「ワープロがパソコンに取り込まれることはないでしょう」

シャープ「人間の扱う道具は使いやすいことがいちばんだと思いますから、ワープロは文書専用機として残るでしょう」

東芝「そんなこと誰が言っているのですか。パソコンとワープロはこれからますます共存共栄していきますよ。今はワープロとパソコンの台数がほぼ同数ですが、将来的には、ワープロ10に対してパソコン1ぐらいの割合になると思います」

富士通「たとえば車の会社を考えてみてください。セダンをワープロとすれば、パソコンはトラックに相当します」

松下電器「5年前、パソコンの普及台数は100万台、今は120万台と伸びはゆるやかです。一方、ワープロは30万台が280万台にまで伸びています。この数字を見ただけでも、パソコン社会よりワープロ社会到来の方が早いと考える材料になります」

 どうですか、すごくないですか? まだワープロを生産している企業の担当として、うかつなことを言えないのもわかりますが、まさかの全否定。まぁ、答えた担当者も30年後に蒸し返されるとは思ってなかったでしょうけど。

 フォローしておくと、パソコンも作っていたNECのコメントはさすがです。

NEC「ただ、パソコンとワープロは分解すれば同じもの。基本的にはイコールなので、どちらかが消えることになってもそれは単に名前が変わっただけってことになると思います」

 レコード会社の「レコードはなくなりますか?」という質問に対する回答も見てみましょう。

東芝EMI「近い将来、ハードがなくなればなくならざるをえないでしょう。とりあえず、来年はまだ持ちそうですが、5年後にはないでしょうね」

ヴァージン・ジャパン「アナログはなくなりますよ。現時点においてもほとんど皆無ですから」

ポニーキャニオン「将来的には、アナログはマニアのためのものになるでしょうね」

 弱気ながらも割と当たっています。しかし、当時はCDが非常に売れていた時代。まさか、ネットでのストリーミングやダウンロードがここまで普及するとは、30年前に予測できた人はいなかったでしょう。
https://dime.jp/genre/644604/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1546327450/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-企業別:その他

関連記事

ファーウェイ、世界中のモバイルネットワークでバックドアを利用との報道

1: 田杉山脈 ★ 2020/02/13(木) 15:25:21.18 _USER
中国ハイテク大手の華為技術(ファーウェイ)は、同社が構築を支援した、世界中の携帯電話によって使用されているネットワークにアクセスできると報じられている。同社は法執行機関のために用意したバックドアを10年以上…

あなたの信用力は?「信用スコア」 活用広がる

1: ムヒタ ★ 2019/01/06(日) 12:12:07.56 _USER
買い物の履歴など個人のデータを分析してその人の信用力を数値化する、いわゆる「信用スコア」を融資などのサービスに活用する動きが広がり始めています。 「信用スコア」は、ネット通販やキャッシュレス決済の履歴、そ…

みずほ銀行も預金通帳をデジタル化へ

1: ムヒタ ★ 2020/02/27(木) 07:31:08.90 _USER
およそ2400万の口座をもつ「みずほ銀行」は、新年度中に原則、預金通帳をスマートフォンなどで記録を見られるデジタル通帳とする方針です。これでメガバンク3行が、すべてデジタル通帳への切り替えを進めることになります…

高齢者ほどネット利用に自信あり?カスペルスキーのセキュリティ意識調査

1: 田杉山脈 ★ 2018/11/30(金) 19:31:35.29 _USER
株式会社カスペルスキーは「2018年度セキュリティ意識に関するインターネット調査」の結果を発表した。18歳~79歳のセキュリティ製品利用者624人を対象に、株式会社マクロミルが8月23日・24日に調査を実施したもの。 …

ZTE、最大で1,800億円の「罰金」を米政府に支払う見込み

1: ムヒタ ★ 2018/06/03(日) 16:48:11.82 _USER
米商務省によって中国ベンダーZTEが営業停止に追い込まれた問題で、同社が罰金として最大で17億ドル(約1,800億円)の支払を命じられる見通しであることが分かりました。 北朝鮮などにデバイス供給で営業停止 現在アメ…