IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

企業別:その他

【AI】アリババの医療AIで流行性感冒の対策進む

投稿日:

1: 田杉山脈 ★ 2019/01/02(水) 20:49:13.19 _USER
sdvv
ヒトの流行性感冒を、人工知能(AI)が有効に抑えることができるか? 「千夜一夜物語(Arabian Nights)」のような話がハイテクによって実現されようとしている。

 マカオ(Macau)の複数のメディアが、阿里巴巴(アリババ、Alibaba)がAI領域で新たな進展を得たことを伝えた。アリババの医療AIは現地衛生局が行う疾病の流行調査をサポートし、今後は、伝統的な流感予防のやり方が変わるかもしれないという。

 報道によると、アリババはマカオのスマート・シティ(Smart City)建設をサポートしてきた。中でも「スマート医療」プロジェクトの人工知能(AI)技術は、疾病の見通しと過去の流行状況を合わせ総合的に分析することによって、2週間にわたり流行性感冒などの疾病のまん延リスクを予測。市民と衛生部門が早めに予防措置を講ずることに役立つとしている。

 都市全体を一つの範囲とし、統一した防疫体系を作り上げることは、全く新しい疾病の予防・治療方法だ。個人の疾病予防と治療を結合させ、流行する疾病との電撃的な闘いの中で、主導権を握っていく。流行の爆発を予見し、事前に防御を固めることで、大量の市民が病気の感染から免れることができるのだ。

 マカオ特別行政区衛生局の責任者は「スマート医療によって、質が高く便利な医療サービスを住民に提供していく。医療関連の新しい規範や基準ができ、医療機関が地域をまたいだ診療をできるようになった」と話す。

 インフルエンザなど流行性の疾病は、人類の健康にとって大きな脅威だ。過去数百年間で最も深刻だった「スペイン風邪」によって、5000万人が犠牲となった。第一次世界大戦の犠牲者の3倍に相当する数だ。2009年に米大陸で発生したインフルエンザウイルスは、2万人に感染し死に至らしめた。

 人工知能の技術を借り、人類は「インフルエンザとの闘い」で先手を打つことができるかもしれない。IBM、Google、アリババなどの科学技術系企業は、人工知能を特定の疾病の測定に応用している。マッキンゼー国際研究所(McKinsey Global Institute)の報告によると、人工知能を公共の健康の保護に用いることは信頼できる選択だという。(c)CNS/JCM/AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3204316
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1546429753/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-企業別:その他

関連記事

ファーウェイ 米国圧力も出荷台数は大幅増の見通し

1: ムヒタ ★ 2019/11/07(木) 06:13:17.62 _USER
アメリカ政府が中国の通信機器大手ファーウェイへの圧力を強める中、任正非CEOはことしのスマートフォンの出荷台数が去年を大幅に上回るという見通しを示し、現時点での経営自体への影響は限定的だとアピールしました。 …

中国でカリスマ経営者が次々に退いていく理由 瀕死の中国経済、“ICU入り”で延命措置

1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/09/28(土) 22:28:49.26 _USER
中国でカリスマ経営者が次々に退いていく理由 瀕死の中国経済、“ICU入り”で延命措置 2019.9.26(木) (写真) アリババ創業20周年記念日の2019年9月10日、会長を退任したジャック・マー氏(写真:新華…

ジャパンディスプレイ、48:9の超横長液晶を本格展開 クルマ向け

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/02/27(水) 14:13:50.40 _USER
(記事内の画像は恐らくブラウザを通さないと見られません、ご容赦) https://s.yimg.com/os/creatr-uploaded-images/2019-02/ca3d9f50-3a33-11e9-97fd-3ab4c12cd054 経営再建中のジャパンディスプレ…

ファーウェイが5G対応スマホ、折り畳み型参入

1: 田杉山脈 ★ 2019/02/25(月) 02:50:17.70 _USER
スマートフォン(スマホ)世界大手、中国の華為技術(ファーウェイ)は24日、次世代通信規格「5G」に対応するスマホの新機種を発表した。画面に有機ELパネルを使い、折り畳みが可能な形式を初めて採用。価格は2299ユーロ…

「Coinhive」訴訟、横浜地検が控訴 弁護人「何が何でも有罪にしたいのか」

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/04/10(水) 15:41:31.99 _USER
 サイト閲覧者に仮想通貨をマイニングしてもらうツール「Coinhive」を閲覧者に無断で自身のサイトに設置したとして、不正指令電磁的記録保管罪に問われたデザイナーの「モロ」さんに無罪を言い渡した…