IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

SIer関連記事: SE・PG・システム関連

東京五輪、関係者は「顔認証」入場 大会史上初 “改札並み”にスムーズ

投稿日:

1: 田杉山脈 ★ 2018/08/07(火) 19:59:40.20 _USER
no title

NECは8月7日、2020年の東京五輪・パラリンピック競技大会で、関係者が会場に入る際、同社の顔認証システムが使われることが決まったと発表した。選手やスタッフ、ボランティアなど大会関係者約30万人を対象に、顔の画像とIDカードを組み合わせた本人確認を行う。駅の改札口でICカードをタッチするようにして、スムーズに入場できる。大会史上初の試みという。

あらかじめ撮影・登録した顔画像とICチップを搭載したIDカードの情報をひも付ける。その上で、関係者にそれぞれのIDカードを配布。会場の入り口に設置した端末で、顔画像とIDカードの情報をチェックし、本人かを確認する。
no title


端末は上部に顔認識用のカメラ、その下にIDカードをタッチする部分が設けられている。IDカードをかざすと即座に顔認証を行い、数秒で確認が完了する。IDカードの貸し借りや盗難によるなりすまし入場、IDカードの偽装による不正入場を防ぐ他、入場口で人手による確認作業の負荷を減らす狙いがある。

システムには、NECのAI(人工知能)を活用した顔認証技術「NeoFace」を活用した。IDカード内にどのような情報が保存されているか、といった詳細は「セキュリティ上、公開できない」(同社)という。

 7日、報道陣向けに行われたデモンストレーションでは、スタッフが端末の前で足を止めることなく立て続けに入場する様子が披露された。実証実験では、人間が目視で4人確認する間に、顔認証システムでは10人の確認が終わり、通過できたという。

 2020年の東京五輪は、都内でも会場が複数の場所に分散しているため、関係者が別の会場へ移ろうとすると、そのたびに本人確認を行う手間が生じる。またセキュリティチェックのために十分な場所の確保が難しい場合、炎天下で入場口付近に人があふれる――といった懸念もある。省スペースの顔認証システムを使い、こうした課題を解決するとしている。

 東京五輪・パラリンピック競技大会組織委員会の岩下剛氏(警備局局長)は「関係者は重要なエリアに何度も立ち入ることになり、その分、セキュリティチェックの負担も大きくなる。顔認証システムを導入し、確認作業を円滑にする」と意気込む。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1808/07/news063.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1533639580/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-SIer関連記事: SE・PG・システム関連

関連記事

「キャッシュレス決済、導入支援したい」 小池都知事

1: 田杉山脈 ★ 2019/09/07(土) 17:50:58.99 _USER
東京都の小池百合子知事は7日、戸越銀座商店街(東京・品川)を訪れ、キャッシュレス決済の取り組みを視察した。記者団に「商店街が栄えるため、(キャッシュレス決済の)インフラを整えることをバックアップしたい」との…

日本だけでバカ売れするRPA、愚かな結末を改めて警告する

1: 田杉山脈 ★ 2019/03/04(月) 14:49:01.34 _USER
いやぁ、白旗を揚げたくなるような気分だ。この極言暴論などで問題点や将来のリスクを何度も指摘してきたが、もはや多勢に無勢。ITベンダーの人からは「木村さんが何と言おうと、大きな流れは止まりませんよ」と皮肉られ…

「世界最速処理性能」 MUFGとAkamaiが新型ブロックチェーンを開発

1: あられお菓子 ★ 2018/05/22(火) 12:55:04.11 _USER
ITmedia NEWS 2018年05月21日 20時04分 公開 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1805/21/news103.html  三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)とコンテンツデリバリーサービスなどを手掛ける米Akamai…

AI研究者「仕事を奪われないよう 教科書は読めるように」

1: ムヒタ ★ 2018/08/24(金) 06:55:36.06 _USER
東京都と都の教育委員会が教育政策の意見を交わす総合教育会議が開かれ、AI=人工知能の研究者がAIに仕事を奪われないため、中学校の卒業時に少なくとも教科書を読めるようにすることが、これからの公教育の最重要課題…

AI人工知能は中立ではなく「女性嫌い」検証結果で見えてきた負の側面

1: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [EU] 2019/03/04(月) 07:11:00.76 ● BE:659060378-2BP(8000)
人工知能(AI)による採用審査など、 日本でもAI社会の広がりを身近に感じるようになった。 だが、AIには「女性嫌い」という厄介な偏見があり、 「ヘイト」を増幅さ…