IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

SIer関連記事: SE・PG・システム関連

東京五輪、関係者は「顔認証」入場 大会史上初 “改札並み”にスムーズ

投稿日:

1: 田杉山脈 ★ 2018/08/07(火) 19:59:40.20 _USER
no title

NECは8月7日、2020年の東京五輪・パラリンピック競技大会で、関係者が会場に入る際、同社の顔認証システムが使われることが決まったと発表した。選手やスタッフ、ボランティアなど大会関係者約30万人を対象に、顔の画像とIDカードを組み合わせた本人確認を行う。駅の改札口でICカードをタッチするようにして、スムーズに入場できる。大会史上初の試みという。

あらかじめ撮影・登録した顔画像とICチップを搭載したIDカードの情報をひも付ける。その上で、関係者にそれぞれのIDカードを配布。会場の入り口に設置した端末で、顔画像とIDカードの情報をチェックし、本人かを確認する。
no title


端末は上部に顔認識用のカメラ、その下にIDカードをタッチする部分が設けられている。IDカードをかざすと即座に顔認証を行い、数秒で確認が完了する。IDカードの貸し借りや盗難によるなりすまし入場、IDカードの偽装による不正入場を防ぐ他、入場口で人手による確認作業の負荷を減らす狙いがある。

システムには、NECのAI(人工知能)を活用した顔認証技術「NeoFace」を活用した。IDカード内にどのような情報が保存されているか、といった詳細は「セキュリティ上、公開できない」(同社)という。

 7日、報道陣向けに行われたデモンストレーションでは、スタッフが端末の前で足を止めることなく立て続けに入場する様子が披露された。実証実験では、人間が目視で4人確認する間に、顔認証システムでは10人の確認が終わり、通過できたという。

 2020年の東京五輪は、都内でも会場が複数の場所に分散しているため、関係者が別の会場へ移ろうとすると、そのたびに本人確認を行う手間が生じる。またセキュリティチェックのために十分な場所の確保が難しい場合、炎天下で入場口付近に人があふれる――といった懸念もある。省スペースの顔認証システムを使い、こうした課題を解決するとしている。

 東京五輪・パラリンピック競技大会組織委員会の岩下剛氏(警備局局長)は「関係者は重要なエリアに何度も立ち入ることになり、その分、セキュリティチェックの負担も大きくなる。顔認証システムを導入し、確認作業を円滑にする」と意気込む。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1808/07/news063.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1533639580/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-SIer関連記事: SE・PG・システム関連

関連記事

個人情報を企業に提供 「情報銀行」の大規模実験始まる

1: 孤高の旅人 ★ 2018/09/23(日) 17:51:19.62 _USER9
個人情報を企業に提供 「情報銀行」の大規模実験始まる 2018年9月23日 17時43分 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180923/k10011641501000.html 買い物の履歴などの個人情報を企業に提供する「情報銀行」の事…

自宅でSuicaカードにチャージできるサービス、20年9月で終了

1: 田杉山脈 ★ 2019/05/30(木) 17:46:20.05 _USER
 東日本旅客鉄道(JR東日本)はこのほど、PCから交通系電子マネー「Suica」のプラスチックカードにチャージ(入金)したり、SuicaをECサイトのネット決済などに使える「Suicaインターネットサービス」の提供を2020年9月…

伊藤園の自販機が「Alipay」対応 業界初

1: ムヒタ ★ 2018/11/16(金) 14:38:16.72 _USER
 伊藤園は11月15日、中国で広く普及している決済サービス「Alipay」に対応した自動販売機を同月から全国展開すると発表した。交通系電子マネーに加え、Alipayにも対応した「業界初の自販機」(同社)という。観光地や都市…

次世代Wi-Fi「IEEE 802.11ax」は「Wi-Fi 6」に、「n」は「4」、「ac」は「5」に

1: ムヒタ ★ 2018/10/04(木) 10:51:00.38 _USER
 無線LAN標準化団体のWi-Fi Allianceは10月3日(現地時間)、「IEEE 802.11ax」ベースの次世代Wi-Fiの名称を「Wi-Fi 6」とすると発表した。ユーザーがWi-Fi製品およびネットワークについて理解しやすくするための新たな命…

銀行ATM、世界で減少 キャッシュレス決済普及

1: ムヒタ ★ 2019/07/21(日) 06:06:17.56 _USER
世界全体で銀行のATMが減り始めた。中国をはじめ主要国ではスマートフォンを利用したキャッシュレス決済が急速に普及し、既存のATMや店舗を基盤とした銀行のビジネスモデルは大きな変更を迫られている。銀行を介さない仕組…