IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

企業別:シャープ

シャープが国内シェア2位に、2017年度の端末出荷が大幅増

投稿日:

1: ノチラ ★ 2018/05/11(金) 17:18:58.11 _USER
MM総研は、2017年度通期(2017年4月~2018年3月)の国内携帯電話端末の出荷台数を調査し、結果を発表した。

スマートフォン出荷台数は3258万台、過去最高を更新
 2017年度通期の携帯電話端末総出荷台数は、前年度比2.7%増の3746万台で6年ぶりにプラス成長となった。

 その内訳は、スマートフォン出荷台数が前年度比8.1%増の3258万台となり過去最高を更新、一方でフィーチャーフォンは488万台で23.1%減となり、過去最低を更新した。フィーチャーフォンの出荷台数は、過去最高だった2007年度の5055万台の10分の1以下で、スマートフォンへの世代交代を裏付ける結果となった。

 総出荷台数に占めるスマートフォンの比率は87.0%で前年度比4.4ポイント増、フィーチャーフォン比率は13.0%で4.4ポイント減。

メーカー別の出荷台数はAppleが1位、シャープが2位に躍進
no title


2017年度のメーカー別出荷台数シェア1位はAppleで、2012年度以降6年連続で1位に。2017年度の出荷台数は1626万台で前年度比2.4%増、同社の出荷台数は過去最高を更新している。

 同社の2017年度モデルは、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xの3機種だが、3機種の中では本体代金が最も安いiPhone 8が一番人気という。

 2位はシャープで出荷台数は509.4万台、前年度比39.1%増で大幅に集荷台数を伸ばした。メーカー別シェアは13.6%で3.6ポイント増。2017年11月に発売された「AQUOS Sense」が好評な上に、ドコモでは月額料金から毎月1500円割引される「docomo with」の対象機種となったことも出荷台数が伸びた要因と分析している。

 3位はソニーモバイルコミュニケーションズで、408.3万台、前年度比10.7%減、メーカー別シェアは10.9%で前年度から1.6ポイント減少した。ソニーモバイルコミュニケーションズは、2013年度から4年連続でAndroidスマートフォン市場でNo.1であったが、2017年度はシャープが首位となった。

 4位は京セラで、出荷台数は384.1万台、前年度比8.2%増、メーカー別シェアは10.3%で0.6ポイント増。5位は富士通で出荷台数は259.7万台、前年度比10.5%減、シェアは6.9%で1.1ポイント減。
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1121337.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1526026738/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-企業別:シャープ

関連記事

シャープが個人向けにマスクを販売、21日から

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/04/20(月) 14:15:29.48 ID:CAP_USER
[東京 20日 ロイター] – シャープは20日、個人向けにマスクの販売を21日から開始すると発表した。同社の電子商取引(EC)サイトで販売する。当初は1日あたり3000箱(15万枚…

シャープ、白物家電の国内生産撤退 2工場を縮小

1: 田杉山脈 ★ 2018/08/03(金) 04:25:39.86 _USER
シャープは国内の家電生産を大幅に縮小する。2018年中に栃木工場(栃木県矢板市)での液晶テレビ、19年度に八尾工場(大阪府八尾市)での冷蔵庫生産を打ち切る。白物家電の国内生産からは撤退しタイなどに移管する。親会…

シャープ、東芝のパソコン事業買収完了

1: ムヒタ ★ 2018/10/01(月) 13:58:16.26 _USER
シャープは1日、東芝でパソコン事業を手掛ける「東芝クライアントソリューション(TCS)」の買収が完了したと発表した。シャープはかつて「メビウス」ブランドでパソコン事業を展開していたが、2010年に撤退。TCS社が持つ「…

シャープ、テスラ日本法人を特許侵害で提訴

1: 田杉山脈 ★ 2020/03/18(水) 22:57:17.26 _USER
シャープは通信技術で特許権の侵害があったとして、米電気自動車(EV)メーカーのテスラの日本法人を相手取り、東京地裁に訴訟を提起した。テスラのEVに搭載された通信機能が特許権の侵害にあたると主張し、3車種の輸入差…

シャープ 事業の分社化進める ホンハイ子会社化3年

1: ムヒタ ★ 2019/08/12(月) 13:52:14.33 _USER
シャープが台湾のホンハイ精密工業の出資を受けて子会社となってから12日で、ちょうど3年がたちました。会社では事業の分社化を進め、他社からの出資を受けやすい態勢づくりに力を入れています。 シャープは3年前の8…