IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

SIer関連記事: SE・PG・システム関連

Ubuntu 18.04 TLS登場、2023年までの5年間サポート

投稿日:

1: ノチラ ★ 2018/05/04(金) 15:39:16.87 _USER
ggindex
Canonicalは4月26日(米国時間)、「Ubuntu 18.04 LTS optimised for security, multi-cloud, containers & AI|Ubuntu Insights」において、Ubuntuの長期サポートバージョンの最新版となる「Ubuntu 18.04 LTS」の公開を伝えた。長期サポートバージョンは数年にわたって利用を継続できるため、Ubuntuの中でも特に人気の高いバージョンとなっている。長期サポートバージョンは2年に1度だけリリースされており、多くのユーザーがUbunty 18.04 LTSを採用するものと見られる。

Ubuntu 18.04 LTSは通常のアップデートが2020年後半まで提供されるとともに、2023年前半までメンテナンスアップデートが提供される。Ubuntuの通常リリースは9カ月間のサポートとなっており、基本的に次のバージョンがリリースされたらアップデートして利用する仕組みになっている。長期サポートバージョン(LTS; Long Term Support)版は5年間までサポートが提供されるため、安定した利用を求める場合はLTS版が目的に合っている。

Ubuntu 18.04 LTSはSnapパッケージ機能が統合されたバージョンとしても注目される。すでにSnapで提供されるパッケージの数は3000を超えており、SkypeやSlack、Firefox、Spotifyといった人気の高いアプリケーションもSnapパッケージの提供が行われている。
https://news.mynavi.jp/article/20180501-623420/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1525415956/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-SIer関連記事: SE・PG・システム関連

関連記事

総務省、脆弱なIoT機器のセキュリティ対策を促す「NOTICE」を開始

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/02/01(金) 14:13:56.60 _USER
 総務省と情報通信研究機構(NICT)は2月1日、脆弱なIoT機器の調査とユーザーにセキュリティ対策を促すプロジェクト「NOTICE(National Operation Towards IoT Clean Environment)」を2月20日に開始…

新元号から改元まで1カ月でシステム対応は間に合うか エンジニアたちの本音

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/03/04(月) 16:46:24.39 _USER
 新元号の発表が近づいてきた。IT業界には、改元に伴って必要となる情報システムの改修を前に戦々恐々としているエンジニアが多いのではないだろうか。  政府は2018年5月に、改修が間に合わない場…

120年ぶり民法改正へ、システム開発費「高騰」のリスク

1: 田杉山脈 ★ 2019/11/30(土) 01:21:35.86 _USER
約120年ぶりに債権法を抜本的に見直した改正民法の施行が、約4カ月後の2020年4月1日に迫っている。改正によりIT業界で新たな火種となりそうなのが、ITベンダーが納品した情報システムに対して、ユーザー企業が無償改修や…

郵便局がキャッシュレス決済導入、Suica・PayPay・クレカなど2月から

1: 田杉山脈 ★ 2019/10/26(土) 21:30:36.56 _USER
日本郵便は、全国65の郵便局で来年2月3日よりキャッシュレス決済を導入します。クレジットカードや交通系電子マネー・各種スマホ決済を利用可能。5月には全国8500局に拡大します。 キャッシュレスで支払えるようになる…

「人工知能の導入で社員の半数が不要になりました。あなた方は来月から海外異動です」

1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [GB] 2019/04/29(月) 10:02:34.77 BE:422186189-PLT(12015)
三菱UFJ銀行は2023年度までに、本部に所属する社員数を半減する方針だ。 業務の自動化システムなどを導入し、余裕ができた人員は営業部門や海外の拠点に異動させる。 …