IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

ニュース

サムスン、営業益が23%増。世界はGAFAMSの時代へ

投稿日:

Samsung
1:シャム(庭) [ニダ] 2020/07/30(木) 17:48:24.33 ID:CaX6w0+W0 BE:318771671-2BP(5500)

香港(CNN Business) 韓国のサムスン電子は7日、4~6月期の営業利益が前年同期より20%以上増えたとする決算速報を発表した。

発表によると、今期の営業利益は前年同期比23%増の8兆1000億ウォン(約7300億円)だった。
https://www.cnn.co.jp/tech/35156410.html


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-ニュース

関連記事

富士通、韓国の全国内線空港で世界初の静脈認証を導入。手のひらをかざすだけで本人確認が可能に

富士通は27日、現地法人・韓国富士通と同国の国内線空港14港で、世界初となる手のひらの静脈を用いた本人認証を導入したと発表した。
事前に手のひらの静脈情報を登録することで、チェックイン後の搭乗者確認時にゲートに手のひらをかざすだけで本人確認が可能となる。これ…

ZTEがHuaweiを米国に密告した説が浮上

国有企業のZTEと民間企業のHuaweiは、中国国内における30年内紛を続けており、ZTEを米国に売ったのは同社のユダヤ系米国人法律顧問で、Huaweiを米国に売ったのはZTEだという観測が出ているという。
中国ハイテク「30年内紛」とは ZTE(中興通訊)は、1985年に候為貴氏によ…

NECのスパコン使って地震発生から津波被害を推定するシステムが誕生

東北大は国際航業などと共同で、大規模地震の発生から約30分以内に津波被害を推定し、情報を提供するベンチャー企業「RTi-cast」(仙台市若林区)を設立した。
既にスーパーコンピューターで被害を推計する世界最先端のシステムを開発。津波想定区域の自治体や企…

NEC、空飛ぶクルマ実現に向けた試作機の浮上実験に成功

NECは空飛ぶクルマの試作機を開発、NEC我孫子事業場に新設した実験場で浮上実験に成功したと発表した。
NECは、経済産業省と国土交通省が設立した「空の移動革命に向けた官民協議会」へ参画するとともに、日本発の空飛ぶクルマの開発活動団体「カーティベーター」とスポンサ…

任天堂、公道カートの「マリカー」に勝訴。レンタル会社に損害賠償金支払い命じる判決

任天堂は9月27日、公道カートとマリオのコスチュームをレンタルするサービスを提供している企業「マリカー」(東京都品川区、現社名は『MARI モビリティ開発』)に対し、著作権などを侵害しているとし、東京地裁に提訴していた件について、勝訴したことを発表した。同地裁が…