IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

ニュース

ニコン、最終益74%減に下方修正。カメラ事業不振で

投稿日:

 29

ニコンは11月7日、2020年3月期(19年4月~20年3月)連結業績予想を下方修正し、売上高が前回予想から500億円減の6200億円、営業利益が320億円減の200億円になる見通しだと発表した。

純利益も当初の計画から250億円減の170億円(前年比74.4%減)に落ち込むとしている。映像事業、精機事業の計画見直しが影響した。

カメラなど映像事業については「(10月以降に)期初の想定よりさらに厳しい市場と競争環境が見込まれる」と判断し、売上を250億円下方修正。また、さらなる市場縮小下でも収益を安定させるために構造改革を実施し、関連費用50億円を計上する。営業利益の予想は、220億円引き下げる…
続きはソース元で
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1911/07/news124.html


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-ニュース

関連記事

政府、省庁データを和暦を使わず西暦で統一へ。来春の改元には間に合わない見通し

政府は、各省庁が運用する行政システムの日付データについて、和暦(元号)を使わず西暦に一本化する方針だという。
近く、データ管理のあり方を定める運用指針に盛り込む。改元に伴うシステム改修費の大幅削減につなげるほか、データ形式を統一してシステムを連携しやすく…

医療向けAI技術の開発で中国が優位に立つ可能性

医療向けAI技術の開発で中国が優位に立つ可能性があるという。
医療向けAI技術の開発が進んでいる。医師が患者のX線画像を読み取りやすいよう手助けするアルゴリズムがそのひとつだが、この技術開発を巡る競争で中国が優位に立つ可能性があるという。背景には大規模な人口を…

機械学習により、将来「統合失調症」になるかどうかが事前予知可能に

ハーバード大学とエモリー大学の研究者が、統合失調症や他の精神障害の前段階にある患者の発言を自動分析し、将来的に病気になる危険性を93%の正確性で予測する機械学習ツールを開発した。
統合失調症や精神障害の多くは17歳ごろに前駆症状が出始め、20代で発症します。前…

スタバ、世界で5番目となる高級路線の店舗「ロースタリー東京」を28日に開業へ

スターバックスコーヒージャパンは27日、米ニューヨークやシアトルなどに次いで世界で5番目となる高級路線の店舗「スターバックス リザーブ ロースタリー東京」を28日に東京・中目黒にオープンすると発表した。
日本では初出店となる。27日、報道関係者に店内を公開した。…

給付金10万円を受け取った人は6940万人(54.5%)。総務省発表

1:大マゼラン雲(東京都) [KW] 2020/06/19(金) 18:13:12.18 ID:es0TBxhB0● BE:123322212-PLT(14121)
総務省は19日、国民1人に10万円を配る特別定額給付金について、17日までに対象者の54.5%に当たる約6940万人に給付したと発表した。12日時点の46.8%から7.7ポイント伸び…