IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

ニュース

スマホから投票、総務省は参院選後に実証実験へ

投稿日:

パソコンやスマートフォンから公職選挙の投票ができる「インターネット投票」について、総務省は参院選後、セキュリティー面での課題などを洗い出す実証実験を行うという。

政府はまず、海外在住の邦人を対象とする在外投票でのネット投票導入を検討。条件が整えば国内の選挙での応用も可能とされ、同省は実験で得られたデータをシステム開発などに生かす。

ネット投票が全面解禁されれば、若者だけでなく、外出が困難な高齢者らの投票行動を後押しする可能性がある。

現行の在外投票は、公館に出向いたり、郵送で投票を行ったりする方法があるが、投票期間が短く、公館の遠方に住む有権者の負担が大きいとの課題があった。約100万人いる18歳以上の在外邦人のうち、在外選挙人名簿に登録しているのは約10万人。名簿登録者上の投票率は20%前後にとどまることから、事実上の投票率は2%程度との見方もある。

こうした経緯から…
続きはソース元で
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190718-00000506-san-pol


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-ニュース

関連記事

JDI、白山工場を412億円でシャープに売却へ

ジャパンディスプレイ(JDI)は28日、主力工場の白山工場(石川県白山市)を電機大手のシャープに3億9千万ドル(約412億円)で売却することで最終契約したと発表した。
主要顧客の米アップルや、シャープを傘下に置く台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業を交え、昨年から交渉し…

英政府、27年までにファーウェイ製品完全排除を決定

英政府は14日、次世代通信規格「5G」から中国の通信機器最大手華為技術(ファーウェイ)を2027年までに排除すると発表した。
周辺機器に限り部分的に容認してきたが、方針転換した。英中関係は香港国家安全維持法を巡り緊迫しつつある。蜜月だったビジネス関係も変化が必至…

AppleとGoogle、コロナ対策でタッグ。Bluetoothで感染者と濃厚接触した人を検出

1:風吹けば名無し 2020/04/11(土) 13:48:56.79 ID:cfQr5p/e0
米Appleと米Googleは4月10日(現地時間)、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を防止するため、Bluetoothを活用して感染者と濃厚接触した可能性を検出する技術の開発で協力すると発表した。まずはi…

映画を無断で短くまとめた「ファスト映画」の投稿急増で映画産業に危機感 法的措置も

1本の映画を無断で10分程度にまとめてストーリーを明かす「ファスト映画」と呼ばれる違法な動画の投稿が、YouTubeで急増し、著作権を持つ映画会社などの団体が調査を始めたという。
この1年で950億円余りの被害が確認され、団体は投稿者の特定を進め、法的な措置に乗り出し…

Huawei創業者が猛反発「米国が当社をつぶせるわけがない」

Huaweiの創業者兼最高経営責任者(CEO)の任正非氏は、英BBC放送が報じたインタビューで「米国が当社をつぶせるわけがない」と語り、米国が各国に対し、Huaweiの排除を求めていることに反発したという。
中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)の創業者兼最高経営責任…