IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

企業別:ソニー

ソニー、世界初の6100万画素センサーを搭載したフルサイズミラーレス「α7RIV」発表

投稿日:

1: 田杉山脈 ★ 2019/07/17(水) 01:13:56.31 _USER
 ソニーは7月16日、新型フルサイズミラーレス「α7RIV」を発表した。発売は2019年9月ごろを予定しており、価格は3500ドルを予定している。

これは、同社のフルサイズミラーレスカメラの高画素シリーズである「α7R」の最新モデル。イメージセンサーは、裏面照射型「Exmor R」を採用。画素数を、従来モデル「α7RIII」の約4240万画素から、世界初の約6100万画素に引き上げた。APSサイズにクロップしても2620万画素を確保する。ダイナミックレンジは15段を実現。ISOは100~3万2000、拡張感度で10万2400まで引き上げることができる。

 ボディはα7RIIIから大きく変更点はないものの、露出補正ダイヤルにロック機構が設けられた。EVFは、前モデルの368万ドットから576万ドット(0.78倍)に高解像度化。タッチ対応の液晶パネルは、3インチ144万画素で上下のチルトをサポートする。また、前モデルと同様デュアルスロットを採用するが、α7RIVからは両スロットとも高速伝送が可能なUHS-IIに対応した。そのほか、USB-CやWi-Fiでの接続を高速化。Wi-Fiは5GHz帯に対応することで、ワイヤレスでのテザー撮影などが利用しやすくなった。

そのほか、約5.5段分のボディ内5軸手ブレ補正、AF/AE追随で秒間10コマの連写性能(バッファの増強によりフル解像度で68コマまで連写可能)、像面位相差用のAFポイントは399点から567点に増加しAF性能を大幅に向上。瞳AFも写真だけでなく動画でも利用可能となった。さらに、ピクセルシフトにより2億4000万画素の撮影に対応する。

 動画性能は、4K/30fps、1080p/120fpsでの撮影に対応。Super35mmモードでは、4Kの2.4倍の情報量がある6Kをベースに4K撮影が可能となり、より鮮明な動画撮影を実現する。そのほか、S-Log2や14段のダイナミックレンジを確保するS-Log3、HLGでの撮影もサポートする。動画性能に関しては、α7RIIIの仕様を引き継いでいるようだ。

 オプションとして、バッテリーを2つ搭載できるグリップ「VG-C4EM」、8つのマイクを搭載した新型ショットガンマイク「ECM-B1M」、XLRマイクを接続するアダプター「XLR-K3M」をラインアップする。
no title

https://japan.cnet.com/article/35139975/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1563293636/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-企業別:ソニー

関連記事

ソニーの4K有機ELテレビ「KJ-65A1」が“予想を上回る受注”で納期約2カ月に

1: ノチラ ★ 2018/06/15(金) 22:00:09.23 _USER
 ソニーは15日、2017年発売の4K有機ELテレビ「BRAVIA A1」の65型「KJ-65A1」について、今後の注文分については納期が約2カ月になるとアナウンスした。「予想を上回る受注をいただいた影響」だという。 BRAVIA初の有機EL…

ソニー、アイボが2万台突破

1: ラテ ★ 2018/07/26(木) 17:03:41.77 _USER
2018年7月26日 15:33 日本経済新聞 https://r.nikkei.com/article/DGXMZO33438760W8A720C1X20000 ソニーは26日、犬型家庭用ロボット「aibo(アイボ)」の出荷台数が7月中旬に2万台を達成したと発表した。1月11日に1…

ソニー銀行、コンビニATMの無料枠限定へ 19年から

1: ノチラ ★ 2018/05/29(火) 20:25:25.13 _USER
ソニー銀行は2019年1月からセブン銀行とイオン銀行のATMを無料で使える回数を限定する。従来は顧客全員がセブン銀行とイオン銀行のATMを何度でも無料で使えたが、預金の月末残高などに応じて無料回数を変える。取引…

ソニー、ブロックチェーンで音楽権利を管理

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/10/15(月) 14:50:26.85 _USER
ソニーは15日、仮想通貨の基盤技術であるブロックチェーン(分散型台帳)技術を使って、権利情報を保存・処理するシステムを開発したと発表した。改ざんが極めて難しいブロックチェーンの技術を生かして…

ソニー、360度から映像を見られる円筒型透過ディスプレイ 米国で参考出展

1: ムヒタ ★ 2019/07/29(月) 13:53:05.70 _USER
 ソニーは7月29日、360度の全方向から映像を見られる円筒形の透明ディスプレイを開発したと発表した。米国・ロサンゼルスで28日(現地時間)から開催されている国際会議「SIGGRAPH 2019」で展示している。  透明度…