IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

企業別:サムスン

サムスンが社員1人に1000万円以上を投資し続ける理由

投稿日:

1: 転載禁止(家) [ニダ] 2019/05/12(日) 07:46:36.79 ● BE:151915507-2BP(2000)
img_6e956f40d07331aea1b48601abbb7fda50229

サムスンが社員1人に1000万円以上を投資し続ける理由
南 和気 


時価総額はトヨタ超え、利益はアップル超え
2000年代後半から世界を圧倒
「サムスンの製品を見ない日はない」というほど世界中にサムスン電子(以下、サムスン)のビジネスは広がっています。韓国では最大のコングロマリットであることはもちろんですが、サムスンのすさまじさは、グローバルでも圧倒的な強さを示していることです。

 しかしその強さは、必ずしも圧倒的な製品力に基づいているわけでもありません。1つひとつの国、地域にしっかり入り込んでそれぞれのマーケットで勝ち切るモデルで世界戦略を展開しています。

 では、サムスンはどのように韓国以外の市場に入り込んでいるのでしょうか。

 2000年代前半まで、サムスンは日本企業の製品力の前に、なかなか思うような成長戦略を描けないでいました。しかし、2000年代後半にかけて、売り上げでソニーをはじめとする日本企業を上回り、さらに利益でも2010年前後にかけてアップルをも上回る勢いで、急成長を遂げました。

 今やトヨタをはじめとするすべての日本企業をはるかに上回る時価総額となったサムスンは、海外市場戦略において、独自の考え方で海外進出を支える人材を育成し、一貫した考え方を持って他社を圧倒していきました。

 一方で、日本と韓国の雇用環境の傾向は極めてよく似ています。韓国も日本と同じく新卒採用によって多くの社員を採用し、長期雇用の中で均質性の高い労働環境となっています。

 それでは、サムスンはどのような考え方で人材を育成し、グローバル市場を支配してきたのでしょうか。

日本企業とサムスンとの
決定的な違いとは?
 サムスンが世界市場に進出するにあたり、もっとも重視した戦略の1つが「人材育成」です。

https://diamond.jp/articles/-/187738?page=2

続きはソースで
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1557614796/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-企業別:サムスン

関連記事

サムスンが世界初の画面折りたたみスマホを11月に発表か HUAWEIも来年に発売 日本のメーカーは?

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2018/10/10(水) 15:58:51.40 ● BE:887141976-PLT(16001)
世界中の企業が競っている1つのハードウェア、そして注目されているデバイスは画面が折りたためるスマートフォンだ。 サムスンが最初に発表するも、最初の発売はHUAWEIにな…

サムスン、初めて7ナノチップセット量産開始…「日本の規制の影響ない」

1: 田杉山脈 ★ 2019/07/18(木) 15:00:52.67 _USER
来月公開されるサムスンのフラッグシップスマートフォン「ギャラクシーノート10」に搭載されるアプリケーションプロセッサ(AP)「エクシノス(Exynos)9825」が本格的な量産に入った。 S10のエク…

韓国・サムスン 『日本が泣いて謝って来ても、もう遅い』

1: オセロット(大阪府) [US] 2020/01/02(木) 17:14:23.62 BE:784885787-PLT(15000)
サムスン、脱日本スピード戦 「謝って来てももう遅い」 http://www.gasengi.com/main/board.php?bo_table=commu&wr_id=1086422 サムスン電子高位関係者 「脱日本化」は取り返しの…

サムスン電子、NAND価格10%引き上げ推進

1: 田杉山脈 ★ 2019/07/11(木) 15:35:03.26 _USER
原価以下に落ち込んだNAND型フラッシュ価格が底を打ち反騰する動きを見せている。世界2位のNAND型フラッシュメーカーである日本の東芝の工場で先月停電事故が発生した中で回復する兆しを見られないためだ。米マ…

韓国サムスン電子、ファウンドリー事業強化へ-TSMC追撃目指す

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/12/23(月) 16:38:57.96 _USER
→10年で1160億ドルの投資を計画、カスタムチップ事業の利益に期待 →ファウンドリー市場でTSMCが半分強のシェア、サムスンは18% テクノロジー大手企業の間では人工知能(AI)のタスクやサ…