IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

企業別:サムスン

世界スマホ市場、アップルがファーウェイに抜かれ3位に転落–首位はサムスン

投稿日:

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/05/07(火) 14:10:14.62 _USER
 物事の変化の速さが不思議に感じられる。3カ月前には、Appleが世界スマートフォン市場シェア首位の座をサムスンから奪う日も近いように思えたが、ふたを開けてみると、Appleは中国のメーカーである華為技術(ファーウェイ)に抜かれて3位に転落した。

 これはAppleにとって何を意味するのだろうか。

 以下のグラフは、過去5四半期にわたるAppleとサムスン、ファーウェイの戦いの軌跡を示している(IDCのデータに基づくグラフで、Bloombergの好意により転載)。
Smartphone Shipments Experience Deeper Decline in Q1 2019 with a Clear Shakeup Among the Market Leaders, According to IDC(英文)
https://www.idc.com/getdoc.jsp?containerId=prUS45042319
ファーウェイ、アップル再び抜いて2位に-1~3月スマホ市場 - Bloomberg
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-05-03/PQWP2F6K50XS01

no title

3社のスマートフォンの市場シェア
提供:Bloomberg/IDC

 とはいえ、ビジネス面だけに目を向けると、市場シェアと売上高(および利益)は全く別のものなので、市場シェアを重視しすぎるのは愚かなことかもしれない。前四半期の売上高と利益を見てみると、スマートフォンの市場シェアがすべてではないことが明らかだ。

サムスン
売上高:52兆3900億ウォン(約5兆円)
利益:6兆2300億ウォン(約5900億円)
ファーウェイ
売上高:1797億元(約3兆円)
利益:144億元(約2300億円)※編集部注:純利益率より算出
Apple
売上高:580億1500万ドル(約6兆4000億円)
利益:115億6100万ドル(約1兆3000万円)
 売上高と利益は市場シェアとは別の話になるが、だからと言ってAppleに心配の必要がないわけではない。

 Appleの事業の鍵は市場シェアだ。市場シェアがより高く安定しているほど、顧客がより忠実であり、同社はサービスやアクセサリーをより多く販売できる。いずれも利益につながると同時に、ユーザーを同社のエコシステムにより深く結び付けることになる。

 サムスンとファーウェイがより多くのスマートフォンを売れば、Appleのエコシステムの拡大がより困難になる。両社がAppleから顧客を奪うことも可能になるかもしれない。特に価格により敏感な顧客が奪われることにより、Appleの「iOS」エコシステムがさらにむしばまれることになる。

 さらに留意しておくべきなのは、中国市場の中心でAppleがファーウェイの影響を受けることだ。Appleはここ数年にわたって、中国で市場を爆発的に拡大させることを目論んでいる。

 だがその目論みはまだ具体化していない。ファーウェイなどの企業からの圧力の高まりにより、今のところ実現する可能性は低そうだ。実現しない場合、長期的には「iPhone」の売れ行きが世界的に鈍化するといった、より大きな問題が生じる可能性がある。

 ファーウェイが同社の目論みどおりに中国のスマートフォンの市場シェアで50%を獲得でき、アナリストが予測するように2020年末までに世界の市場シェアでサムスンからトップの座を奪うことができたら、iPhoneはさらに影響を受けることになる可能性がある。
Huawei targets 50 per cent smartphone market share in China on way to wresting global crown from Samsung | South China Morning Post(英文)
https://www.scmp.com/tech/big-tech/article/3001799/huawei-targets-50-cent-smartphone-market-share-china-way-wresting
Huawei looks 'on track' to surpass Samsung's global market share, say analysts - Mobile News Online(英文)
https://www.mobilenewscwp.co.uk/2019/04/08/huawei-looks-on-track-to-surpass-samsungs-global-market-share-say-analysts/

 今後を詳しく予想することはあまり賢明ではないが、Appleの苦悩はまだ序の口で、同社がクレジットカード「Apple Card」などのサービスに焦点を当てているのは適切なタイミングかもしれないという結論に至らざるを得ない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。
https://www.zdnet.com/article/samsung-and-huawei-crush-apples-smartphone-global-market-share/

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1557205814/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-企業別:サムスン

関連記事

サムスン従業員がコロナ GALAXY製造工場停止

1: デスルフレラ(ジパング) [KR] 2020/02/22(土) 19:29:09.76 ● BE:323057825-PLT(13000)
韓国のサムスン電子は、ソウル南東約200キロメートルに位置する亀尾(クミ)市の工場で24日午前まで稼働を停止することを明らかにした。 従業員1人の新型コロナウイルス感染が確…

日本の輸出規制でサムスン半導体製造に不安?アップルが韓国に幹部派遣のうわさ

1: 田杉山脈 ★ 2019/07/20(土) 04:03:17.84 _USER
アップルほか米大手IT企業がチップ不足を懸念し、サムスンと協議すべく幹部らを韓国へ派遣したとの噂が報じられています。この動きは、韓国に対して日本による半導体材料の輸出規制強化を受けてとのことです。 韓国メデ…

韓国半導体メーカーの株価が上昇中。SKハイニックス4.44%高

1: 超竜ボム(家) [ニダ] 2019/07/11(木) 00:10:55.46 ● BE:151915507-2BP(2000)
[ソウル 10日 ロイター] – 日本が韓国向け半導体材料輸出の規制を強化したことが在庫の減少や減産につながるとの見方から、韓国の大手半導体メーカー、サムスン電子<005930.KS>とS…

サムスンのスマホ、日本市場で2四半期連続でシェア上昇

1: 田杉山脈 ★ 2019/11/15(金) 17:42:40.79 _USER
市場調査会社ストラテジーアナリティクスによると、サムスン電子は7-9月期の日本スマートフォン市場で50万台を出荷し、シェア6.7%で2位になった。前年同期(20万台、2.4%)と比較すると、シェアは3倍近…

サムスン・NEC、5G基地局で提携 中国勢に対抗

1: ムヒタ ★ 2018/10/21(日) 05:39:23.51 _USER
韓国サムスン電子とNECは次世代無線通信規格「5G」向け基地局の開発・販売で提携する。製品を分担して開発速度を上げ、まず5Gの実用化が近い日米市場を開拓する。米国などで世界最大手の華為技術(ファーウェイ)など中国製…