IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

企業別:その他

AMDは、Intel CPU不足の解消後が正念場

投稿日:

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/04/03(水) 15:34:23.37 _USER
□7nmの準備を着実に進めるAMD
 ある市場観測筋によると、IntelのPCプロセッサの供給不足が続いていることにより、AMDに新たな扉が開かれ、これまで長期にわたりライバル同士だった両社は、2019年後半に向けて戦いを繰り広げるべく、準備を整えつつあるという。

 Intelプロセッサは2018年から、特にハイエンド市場において供給不足になり始めた。このため、PCメーカーは制約を受けることになり、中にはAMDプロセッサをベースとしたシステムを導入するという動きもみられた。IntelのCEOであるBob Swan氏は2019年1月に、「プロセッサの供給不足は、2019年後半まで続く可能性がある」との見方を示している。

 Intelは現在も、10nmプロセスの歩留まりの問題に苦戦しているところだ。しかし、AMDは7nmプロセスの実現に向け着実に前進しており、「CES 2019」(2019年1月8~11日、米国ネバダ州ラスベガス)において、「2019年半ばごろには、7nmプロセス適用デスクトップ向けCPU『Ryzen』を提供できる予定だ」と発表している。

 英国の市場調査会社CanalysのアナリストであるIshan Dutt氏は、報道向け発表資料の中で、「Intelがトラブルを抱えている中、AMDは、CPU/GPU向けの7nmアーキテクチャに関する強力な声明を発表し、『Chromebook』などの新しい製品分野をターゲットとしていくことを明らかにした」と述べている。

 PCの出荷数量は全体的に見て、2019年に再び減少するとの見方が広まっている。しかしCanalysは、「デスクトップPCやノートPC、2-in-1 PCなどを全て合計した出荷数量は、2019年後半に回復し、前年同期間比で0.4%増となる緩やかな成長を遂げる見込みだ」と述べている。

 Canalysは現在、2019年全体のPC出荷数量について、前年比で0.5%減となる約2億5970万台と予測している。

no title

地域別のPC出荷予測。南米とアジア太平洋地域は増加する見込み 出典:Canalys

□AMDは、Intel CPU不足解消後が正念場

 同社によると、2019年第3四半期にIntelのPCプロセッサの供給不足が解消し始めることにより、需要やIT分野の事業支出などの底強さは引き続き維持される見込みだという。

 Dutt氏は、「Intelの供給問題が解決し始めると、IntelとAMDとの間で激しい競争を展開するための準備が整っていくことになるだろう」と述べている。

 AMDは2018年後半に、デスクトップPCやPCプロセッサ市場におけるシェアを拡大したことが広く報じられているものの、市場シェア全体を見ると、現在もまだIntelに対してかなり大きな後れを取っているという状況にある。米国の市場調査会社Mercury Researchによると、2018年第4四半期におけるAMDの市場シェアは、プロセッサ市場で約16%、ノートPC市場で約12%だったという。

 Dutt氏によると、Intelがハイエンドおよびサーバチップの供給を拡大するに伴い、AMDは、エントリーレベルのPC市場において、かなり大きなシェアを確保することにより、メリットを享受しているという。

 Dutt氏は、今後、IntelのCPU不足が解消するにつれて、AMDの長期的な成功の見通しが明らかになるだろうと述べている。「AMDは、同社がシェアを伸ばしてきた国や地域で、より強固な販売チャネルやサポートを構築し、その地位を確固たるものにすることが不可欠になるだろう」(Dutt氏)

 Canalysが行った調査によれば、PC販売パートナー各社の57%が、IntelのCPU不足により2019年のビジネスに、やや深刻あるいは深刻な影響が出ると予測しているという。

no title

IntelのCPU不足によるビジネスへの影響を、販売チャネルパートナー各社に聞いた 出典:Canalys
【翻訳:田中留美、編集:EE Times Japan】

原文へのリンク
https://www.eetimes.com/document.asp?doc_id=1334472

2019年04月03日 12時30分 公開
EE Times Japan
https://eetimes.jp/ee/articles/1904/03/news070.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1554273263/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-企業別:その他

関連記事

ZOZOだけじゃない ユニクロやエコー、3D計測始動

1: ムヒタ ★ 2019/02/20(水) 12:39:28.27 _USER
ファッション業界が店舗で3D(3次元)を活用したオーダー商品の計測サービスに乗り出した。ファーストリテイリング傘下のユニクロは3D計測機を使い全身を計測する実証実験を開始。デンマークの靴メーカー「ECCO(エコー)」…

ユニクロやGU、個人情報流出の可能性 ネット通販サイトへの不正ログインで

1: ムヒタ ★ 2019/05/14(火) 09:23:51.46 _USER
ユニクロを運営するファーストリテイリングは13日、ユニクロとGU(ジーユー)のネット通販サイトで不正アクセスがあったと発表した。現時点で不正ログインされたアカウント数は46万1091件で、住所やメールアドレスなど個人…

Huluの契約者、年末までに2300万人超に

1: ムヒタ ★ 2018/12/05(水) 15:05:09.58 _USER
HuluのCEO、Randy FreerがBusiness InsiderのカンファレンスIgnitionで今朝語ったところによると、Huluの契約者数は年末までに2300万人を超える。Freerは具体的な数字は出さなかったが、契約者は2018年前半よりも、後半にさ…

巨大ITに不満の取引先…「改善求める」9割超

1: ムヒタ ★ 2018/11/03(土) 09:01:28.42 _USER
 経済産業省が、プラットフォーマーと呼ばれる巨大IT企業の取引先を対象に実施したアンケート調査の結果が判明した。運営や契約、取引慣行の改善を求める企業が9割を超えており、寡占の弊害が浮き彫りになった。  …

サイバー攻撃から中小企業守れ! 経産省が本格的な対策へ

1: ムヒタ ★ 2019/05/06(月) 07:12:46.50 _USER
企業をねらうサイバー攻撃。対応が遅れがちな中小企業をまずねらい、そこから大企業に侵入する手口が増えています。こうした攻撃を防ぐ国としての本格的な対策が動き出します。 サイバー攻撃は、中小企業を入り口に取り…