IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

企業別:Microsoft

「Windows 10」、バグのあるアップデートを自動アンインストール可能に

投稿日:

1: 田杉山脈 ★ 2019/03/13(水) 20:03:20.50 _USER
20190313-35134102-cnetj-000-1-view
Microsoftは、「Windows 10」のアップデートが自動ダウンロードされて、インストールされたデバイスに互換性の問題を生じさせる状況に対し、新たな解決策を用意する。それは、Windows 10が「疑わしいアップデート」をユーザーの許可なく削除できるようにする、というものだ。

 この機能の狙いは、互換性の問題が深刻なアップデート、とりわけWindows 10を搭載するPCの起動を妨げるものに対処することだ。

 Windows 10搭載PCに特定のアップデートをインストールした後で起動に失敗すると、「起動障害からの回復のため、最近インストールされたアップデートを削除しました」という通知が表示される。

 Windows 10は、起動の障害を検知すると、最近インストールされたアップデートをアンインストールすることで障害への対処を試みる。

 Microsoftのサポートのメモによると、この動作は最後の手段であり、ほかの自動回復の試みがすべてうまくいかなかった場合に実行されるという。

 起動障害を引き起こして自動削除される可能性があるアップデートには、デバイスのドライバ、ホットフィックス、システムファイルの更新、サービスパック、Windowsの新機能が含まれる。

 Microsoftはまた、Windowsがアップデートによる起動障害を検出した場合、疑いのあるアップデートのインストールを30日間ブロックする。

 「これによりMicrosoftとパートナーは、障害を調査し問題を修正する機会を得る。30日後、Windowsは当該アップデートのインストールを再び試みる」(Microsoft)

 アンインストールするべきではなかったアップデートが削除されたとユーザーが考える場合に備え、Microsoftは、ドライバやクオリティアップデートを手作業でインストールする方法を説明したページへのリンクを提供している。

 同社はまた、Windowsの愛用者たちに向けて、Windows 10の「Feedback Hub」アプリを使ってレポートを提出することで、バグのあるアップデートの診断と修正に協力するよう呼びかけている。
https://japan.cnet.com/article/35134102/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1552475000/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-企業別:Microsoft

関連記事

「Windows 10 20H1」で「Windows Update」のダウンロード速度を設定可能に?

1: ムヒタ ★ 2019/06/07(金) 12:34:06.73 _USER
 2020年に配信される予定の「Windows 10」のメジャーアップデート(20H1)には、「Windows Update」のダウンロード速度を調整できる機能が導入されそうだ。  この機能の存在は明らかにされていなかったが、開発者のAlb…

「Windows 10」、USBなど取り外しポリシーのデフォルトが「安全な取り外し」から「クイック削除」に

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/04/09(火) 14:18:40.54 _USER
 「Windows 10」を最新バージョンの「Windows 10 October 2018 Update」にアップデートして使っているユーザーは、USBドライブを取り外すときにまず「安全な取り外し」操作をしなくても済むようになっ…

「もうちょっと」だった–ゲイツ氏、「Windows Mobile」の失敗を語る

1: 田杉山脈 ★ 2019/11/08(金) 12:07:16.50 _USER
 Microsoftの共同創設者Bill Gates氏は、米司法省が起こした独占禁止法訴訟に気を取られたために、「Windows Mobile」を開発する機会を台無しにしてしまったとの思いを語った。 気を取られていなかったら、Windows Mo…

さて、Windows7のサポート終了したわけだが、まだWindows7とかいう化石OS使ってるやつおりゅ?

1: セルカークレックス(東京都) [US] 2020/01/15(水) 00:00:03.24 BE:279771991-2BP(1500)
Windows 7の公式サポートが2020年1月14日に終了する。 SNSでは、別れを惜しむ声や、10年にわたる活躍をねぎらう投稿に加え、新環境へ移行していない人々からの焦りも出ている。…

マイクロソフトは2022年までに1万5000名の労働者にAIのスキルと資格証明を賦与

1: ムヒタ ★ 2019/05/19(日) 13:58:40.65 _USER
Microsoft(マイクロソフト)は米国時間5月17日朝、同社が教育プロバイダーのGeneral Assemblyと提携して、一定範囲のAI関連スキルの資格証明と教育訓練に投資すると発表した。目標は2022年までに1万5000名を教育訓練して、…