IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

企業別:その他

新聞の発行部数が一年で222万部も減少… ついに「本当の危機」がやってきた

投稿日:

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CH] 2019/01/24(木) 12:03:18.66 BE:306759112-BRZ(11000)
えsげsshinbun

ピークの4分の3

ネット上には新聞やテレビなど「マスコミ」をあげつらって「マスゴミ」呼ばわりする人がいる。
論調が自分の主張と違うとか、趣味に合わないとか、理由はいろいろあるのだろうが、「ゴミ」と言うのはいかがなものか。
ゴミ=いらないもの、である。新聞は無くてもよいと言い切れるのか。

新聞を作っている新聞記者は、全員が全員とは言わないが、言論の自由や報道の自由が民主主義社会を支えているという自負をもっている。
権力の暴走をチェックしたり、不正を暴くことは、ジャーナリズムの重要な仕事だ。日本では歴史的に、新聞がジャーナリズムを支えてきた。

だが今、その「新聞」が消滅の危機に直面している。
毎年1月に日本新聞協会が発表している日本の新聞発行部数によると、2018年(10月時点、以下同じ)は3990万1576部と、
2017年に比べて222万6613部も減少した。14年連続の減少で、遂に4000万部の大台を割り込んだ。

新聞発行部数のピークは1997年の5376万5000部だったから、21年で1386万部減ったことになる。率にして25.8%減、4分の3になったわけだ。

深刻なのは減少にまったく歯止めがかかる様子が見えないこと。
222万部減という部数にしても、5.3%減という率にしても、過去20年で最大なのだ。

新聞社が販売店に実際の販売部数より多くを押し込み、見かけ上の部数を水増ししてきた「押し紙」を止めたり、
減らしたりする新聞社が増えたなど、様々な要因があると見られるが、実際、紙の新聞を読む人がめっきり減っている。

このままでいくと、本当に紙の新聞が消滅することになりかねない状況なのだ。




新聞部数が一年で222万部減…ついに「本当の危機」がやってきた
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59530
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1548298998/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-企業別:その他

関連記事

韓国、半導体サプライチェーンに年1兆ウォン投資も=与党議員

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/07/03(水) 13:53:38.26 _USER
[ソウル 3日 ロイター] – 韓国の与党「共に民主党」の有力議員は3日、韓国は半導体製造に必要な材料や機器の国産化を進めるため年間1兆ウォン(8544億1000万ドル)の投資を目指すと述べ…

ZTE、最大で1,800億円の「罰金」を米政府に支払う見込み

1: ムヒタ ★ 2018/06/03(日) 16:48:11.82 _USER
米商務省によって中国ベンダーZTEが営業停止に追い込まれた問題で、同社が罰金として最大で17億ドル(約1,800億円)の支払を命じられる見通しであることが分かりました。 北朝鮮などにデバイス供給で営業停止 現在アメ…

絵本に発想を得た新機構–VAIO、2 in 1ノートPC「VAIO A12」「VAIO Pro PA」

1: 田杉山脈 ★ 2018/11/13(火) 17:25:25.97 _USER
VAIOは11月13日、12.5型ワイドの2 in 1ノートPCとして、個人向けに「VAIO A 12」、法人向けには「VAIO Pro PA」を11月22日に発売すると発表した。いずれのPCも同じ新機構「Stabilizer Flap」を搭載した製品で、名称が異…

巨大IT企業、情報開示を義務化…政府検討

1: ムヒタ ★ 2018/10/28(日) 08:07:09.35 _USER
 政府の有識者会議が「プラットフォーマー」と呼ばれる巨大IT企業の規制強化策についてまとめた中間報告書案が27日、明らかになった。専門家による監視チームの新設や、企業との取引条件など重要情報の開示の義務づけ…

韓国への輸出規制「第1弾」を発動 半導体材料3品目

1: 田杉山脈 ★ 2019/07/04(木) 01:44:06.75 _USER
政府は4日午前0時、韓国への輸出規制強化策の「第1弾」を発動した。半導体などの材料3品目を対象に、輸出許可の手続きを厳密にする。韓国のメーカーが材料不足で半導体などを十分つくれなくなれば、これらを使う日本…