IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

携帯関連:携帯関連全般

分離プランで端末販売減少か 携帯各社首脳から懸念の声

投稿日:

1: ムヒタ ★ 2018/12/26(水) 08:19:53.03 _USER
ヴぇsヴぇsindex
 総務省が携帯電話各社への義務づけを決めた端末料金と通信料金を切り分ける「分離プラン」で、端末販売の減少を懸念する声が携帯各社首脳から上がっている。分離プランでは、通信契約してもらうための端末値引きというこれまでの販促手法がとれなくなるからだ。KDDI(au)は新たな端末購入補助を検討する一方、ソフトバンクは家電などと同様に端末を金利付きの分割払いで販売することも検討する構え。通信料金と端末代金を合わせた月額負担がどこまで下がるか注目が集まる。

 総務省は来年3月にも電気通信事業法の改正案を通常国会に提出し、早ければ夏にも分離プランを義務づける方針。分離プランは消費者にとって、通信料金が下がるメリットと、端末代金の値引きがなくなるデメリットがある。総務省が平成19年に分離プランを各社に促した際には端末販売は冷え込んだ。

 KDDIの高橋誠社長は分離プランによって端末値引きができなくなることで、第5世代(5G)移動通信方式が本格的に開始する32年に「端末販売市場の流動性がなくなることを心配している」と言及。5G開始に伴う端末販売の活況が分離プランで阻害されることに懸念を示した。このため、ドコモの追随値引きを検討する来春以降、端末購入や通信契約と結びつかない新たな端末購入補助を打ち出し、端末市場を活性化させる考えを示した。

 一方、ソフトバンクの宮内謙社長は「端末を安く売る動機はわかない。通信料金とくっついているから端末を安くしていた。今後は端末できっちりと利益を取らざるを得ない」と断言。端末料金の分割払いに金利を課すほか、端末値引きのための販売店への補助金を撤廃する可能性を示した。

 ドコモの吉沢和弘社長は分離プラン導入による通信料金値下げを発表した10月末、端末値引きが受けられなくなっても、新たな通信料金の値下げで月額負担は軽減されるとの見通しを示している。「民間の知恵」による通信料金値下げと端末販売市場の活性化の両立を模索している形だ。(大坪玲央)
2018年12月26日 07時26分
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1812/26/news056.html
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1545779993/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-携帯関連:携帯関連全般

関連記事

こっそり画質下げ「炎上」 格安スマホのマイネオ

1: ムヒタ ★ 2018/07/06(金) 07:17:51.86 _USER
 関西電力子会社で格安スマートフォン(スマホ)サービス「マイネオ」を手がけるケイ・オプティコムがファン離れを食い止めようと必死だ。インターネット上の写真を読み込む際の画質をユーザーに告知せずに落としていたこ…

次のスマホ市場で最も有望な「インド」は中国勢が制圧済み、今後もスマホの覇権を中国勢が握り続ける見込み

1: ムヒタ ★ 2018/09/03(月) 13:45:33.51 _USER
中国のスマートフォン販売が減少に転じる中で、今後、最も重要視されるのは「インド市場」と言われています。中国に次ぐ世界第2位の巨大市場ですが、すでに中国製スマートフォンが席巻している状況で、地元のインド企業はも…

携帯安く買う条件、消費者の2割が理解できず 消費者庁

1: ムヒタ ★ 2018/11/29(木) 11:01:23.44 _USER
 店員から説明を聞いても、安い値段で携帯電話を購入するための条件を理解できなかった人が約2割――。消費者庁がこんなアンケート結果を明らかにした。同庁は、携帯電話の販売業者らに対し、広告には安価で購入できる条…

中国のスマートシティ「雄安新区」は第2の深センになるか

1: 田杉山脈 ★ 2018/12/02(日) 18:23:59.21 _USER
世界各国の政府が「自国のシリコンバレー」を口にするように、中国政府もいくつも「第2の深セン」を狙ったプロジェクトを仕掛けている。最近では北京郊外の雄安新区に「千年の大計」として大規模開発を行っている。雄安新…

スマホにマイナンバーカード機能搭載…法改正へ

1: ムヒタ ★ 2018/07/30(月) 07:38:05.30 _USER
 政府は、マイナンバーカードに内蔵されている公的な電子証明書を、スマートフォンにも搭載することができるよう制度を見直す方針だ。インターネットでの買い物や銀行取引などが、より安全で簡単になる。来年の通常国会に…