IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

ニュース

専門家「ブルーライトカットメガネは必要なく、デバイスのナイトモードで十分」

投稿日:

PCやスマホのディスプレイから発せられる光には、「ブルーライト」と呼ばれる長時間見続けると目に悪影響を及ぼす光が含まれていますが、「ブルーライトが悪影響を及ぼす明確な研究結果はなく、もしブルーライトをカットしたくてもデバイスをナイトモードにするだけで十分。特殊なメガネは必要ない」という主張がThe Atlanticで展開されているという。

中略

多くの消費者は「ブルーライトがPCやスマートフォンの画面からのみもたらされる」と信じていますが、実際のところブルーライトはディスプレイよりも自然の太陽光に多く含まれます。「日中の屋外で降り注ぐ太陽光には、PCやスマートフォンの画面を8~10時間見続けた場合の200倍近いブルーライトが含まれています」とGordon氏は述べ、もしもブルーライトが目にとって有害なのであれば、デスクワーカーよりも屋外で働く労働者や屋外スポーツをする人の目に大きな悪影響が及んでいるはずだとしています。

また、インディアナ大学医学部教授のRaj K. Maturi氏はブルーライトにはいくつかの利点があると語っており、「屋外でブルーライトを目にすることで子どもの近視が防がれる」「睡眠をもたらすホルモンであるメラトニンの分泌を防ぎ、日中にいきなり眠くなってしまうのを防いで睡眠サイクルを正常に保つ」といったブルーライトのメリットを挙げています。

その上でMaturi氏はブルーライトカットメガネの有効な利用方法として、「夜間にPCやスマートフォンを見る時にブルーライトカットメガネを着用することでメラトニンの分泌が妨げられずに済むため、夜にちゃんと眠ることができる」というものを提案しています。しかし、昼間にブルーライトカットメガネを着用する正当な理由はなく、夜間にメラトニン分泌を妨げないという目的においても、デバイスをナイトモードに切り替えるだけで対処可能だとのこと…
続きはソース元で
https://gigazine.net/news/20181122-bogus-science-behind-blue-light/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-ニュース

関連記事

韓国LG・具本茂会長が死去。LGを世界的なブランドにした立役者

韓国LG電子やLG化学を傘下にもつLGグループの具本茂(ク・ボンム)会長が死去した。
73歳だった。1995年に同国を代表する財閥の3代目の総帥に就任。グループの国際化に力を注ぎ、自ら立ち上げた「LG」ブランドを世界的な商標に押し上げた。高精細な有機ELパネル…

太田光「渋谷のハロウィーンで騒いでるのは1人じゃ何もできない奴。ネットのやつらと同じ」

爆笑問題の太田光(53)が、東京・渋谷のハロウィーン騒動を「1人じゃ何もできない」と切り捨てた。曰く、ネットのやつらと同じだという。
30日深夜放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」では、ハロウィーン直前の週末となった27日夜から28日朝にかけて仮装した若者たちに…

Google、デジタルホワイトボード「Jamboard」を日本国内で発売。価格は64万円

Google Japanは、デジタルホワイトボード「Jamboard」を発売した。
クラウドとWi-Fiで接続し、遠く離れた場所にある別の端末と画面を共有できる。価格は64万円(税別、以下同)。年間の管理費・サポート費として7万7000円が別途かかる。 55インチ4Kディスプレイを搭載。従…

IBM、ドローンを使い眠そうな人にコーヒーを届ける技術で特許を取得

IBMは、ドローンのような無人航空機(UAV)を使い、眠そうな人にコーヒーを届ける技術を米国特許商標庁(USPTO)へ出願し、登録されたという。
義務で参加させられたような立食パーティだと、あまりに退屈で眠くなってしまう。しかし、そういう場に限って中座するわけにいか…

サムスン「モバイル・家電協力会社は日本産素材部品に対して90日以上の在庫を確保してほしい」

サムスン電子がモバイルや家電などの完成品協力企業に「日本産素材部品に対して90日以上の在庫を確保してほしい」という公文書を送ったという。
日本の出張を終えてきた李在鎔(イ・ジェヨン)副会長(51)が今月13日、半導体・ディスプレー社長団会議で「日本の輸出…