IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

企業別:その他

IPv6が速いルーターはどれ? バッファローは下り792Mbps

投稿日:

1: trick ★ 2018/10/22(月) 22:56:59.53 _USER
IPv6が速いルーター、遅いルーター。環境によってその差は数倍! 「IPv6 High Speed」の実力は?【イニシャルB】 - INTERNET Watch
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/shimizu/1148890.html
清水 理史2018年10月22日 06:00

 10月15日、NECプラットフォームズから、IPv6通信を高速化する「IPv6 High Speed」対応の新ファームウェアがリリースされた。これによって見えてきたのは、「v6プラス」や「transix」といったIPoE IPv6を利用したインターネット接続の通信速度が、ルーターの性能によって大きく変わるという事実だ。

 元々速かった製品、ファームウェアのアップデートで速くなる製品、未対応の製品があることを知らないと、せっかくの高速なインターネット接続環境を生かせないことになる。

AtermWG2600HP3での速度テスト結果。右が出荷時ファーム(1.00)で左がIPv6 High Speed対応ファーム(2.00)。回線はフレッツ光ネクスト、プロバイダーはIIJmioの「FiberAccess/NF」。DS-Liteを採用したtransix環境下でのテストとなる
no title


(略)
他社製品はどうなのか?
 しかしながら、ここでひとつ疑問が沸いてくる。

 「もともとが遅かっただけなのでは?」

 混雑したPPPoEの低速環境を体験してきた人々にとって、旧ファームの150Mbpsでも十分な速度で、それが800Mbpsにもなれば驚異的に思える。しかし、よくよく考えれば、1Gbpsのインターネット接続サービスの帯域をフルに使えるようになっただけとも言える。となると、「むしろ旧ファームの150Mbpsが遅すぎたのではないのか?」という疑問が生まれるのも自然だ。

 そこでポイントとなるのが、ウェブページでは「通常のIPv6通信と比較して大幅なスピードアップが期待できる」と記載されている部分のうち、IPv6 High Speedの“通常”という表現だ。

 仮に、この“通常”が世間一般に存在するWi-FiルーターのIPv6の実力(通信速度)を指しているのなら、既存ルーターのIPv6の速度も、ある程度で頭打ちになるはずだ。

 そこで、今回、とりあえず筆者宅にあった製品、各方面から借り受けた製品、急遽、近所の家電量販点で買ってきた製品、押し入れの奥にしまい込んであった製品(Edge Router ER-8)と、IPoE IPv6対応の製品をいくつか用意し、その速度をチェックしてみることにした。

no title


 この数字を、もう少し詳しく見ていこう。

 まず、バッファローの「WXR-2533DHP」(DHP2ではない旧製品)だが、これは元々速かったと考えられる製品だ。筆者は、2018年9月12日に公開された最新ファームウェア「1.35」で試したが、700Mbps以上の速度で通信できた。

 公表されずに高速化の対応がなされていた可能性もなくはないが、過去のファームウェアの変更履歴を見ても、IPoEに関する速度の改善という項目は見つけられなかったため、IPoE IPv6に関するパフォーマンスは、おそらくここ数カ月で大きく変化していないと推測できる。個人的に周囲のユーザーの反応を見ても、元々速かったと考えるのが妥当だ。

(略)

 現状、IPv6 High Speed相当の機能に対応していないWi-Fiルーターを使っている場合であっても、将来的なファームウェアのアップデートによって、同様の高速化機能が実装される可能性はある。現状、遅いと言っても、実効で150~300Mbpsの通信速度が実現できていれば実用上はさほど問題はないので、今使っている製品のまま、しばらく対応を待つのも1つの選択肢だろう。

(全文はソース)
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1540216619/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-企業別:その他

関連記事

Blackmagic Design、EFマウント採用の「BMPCC 6K」 28万3,800円(税別)

1: 田杉山脈 ★ 2019/08/09(金) 22:00:18.06 _USER
Blackmagic Designは8月9日、EFマウントの交換レンズを装着できるデジタルフィルムカメラ「Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K」を発表した。Blackmagic Design取扱販売店における価格は28万3,800円(税別)。 現行製…

ファーウェイ、米当局を再び提訴 「製品排除は不当」

1: ムヒタ ★ 2019/12/05(木) 13:38:29.79 _USER
【深?=比奈田悠佑】中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)は5日、米政府の連邦通信委員会(FCC)による同社製品の排除方針決定は不当だとして、米ニューオーリンズの連邦高裁に提訴したと発表した。FCCが米通信会…

日本の若者たち、いよいよ「大企業離れ」が止まらなくなってきた…!

1: 田杉山脈 ★ 2019/12/13(金) 20:21:45.89 _USER
優秀な学生ほど「大企業」には行きたがらない 今の若い世代の起業家は、会う人会う人、みんな志が高くいい顔つきをしています。 彼らは将棋の藤井聡太七段やフィギュアスケートの羽生結弦選手、大リーグの大谷翔平選…

みずほ銀行のシステム統合を描いた衝撃の一冊、発売前からベストセラー1位を独走中

1: 田杉山脈 ★ 2020/02/13(木) 15:26:48.41 _USER
システム開発の舞台裏を描いたとある本が、Amazon.co.jpの売れ筋ランキング1位を先週末から独占している。  これは日経コンピュータの『みずほ銀行システム統合、苦闘の19年史 – 史上最大のITプロジェクト「3度目の正…

GNOME 3.32を導入したデスクトップOS「Ubuntu 19.04」

1: 田杉山脈 ★ 2019/04/19(金) 15:41:10.36 _USER
英Canonicalは18日(現地時間)、デスクトップOS「Ubuntu 19.04」をリリースした。  一般ユーザー向けの新機能としては、高フレームレートやスムーズな起動アニメーション、アイコンの読み込み時間の短縮、およびCPU/GP…