IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

ニュース

サイバーエージェントがJ2のFC町田ゼルビアを買収へ。年内にも正式発表

投稿日:

サイバーエージェントが、サッカー・Jリーグ2部のFC町田ゼルビアの経営権を取得する方針を固めたことが27日、分かった。同社とクラブが大筋で合意したという。

複数の関係者によると、サイバー側は10億円以上でクラブ保有株の過半数を取得し、2019年からチーム運営に本格的に関わる。クラブ強化費など資金面をバックアップするとともに、社員らも派遣する方針。今後は、チーム編成などについても協議を続けていく。年内にも正式発表される見通しだ。同社では、初めてとなるプロスポーツへの本格的な参入となる。

サイバーエージェントは著名人に人気がある「アメブロ」やネット広告を展開。売り上げは3713億円(連結、17年9月期)で、営業利益は307億円と業績は好調だ。事業の1つであるインターネット放送「Abema TV」では、スポーツチャンネルを増設するなど、事業の多角化を図っている。スポーツとITの親和性を重視しており、FC町田の活動は「地域密着の理想的なモデル」だったという。町田の持つ育成システム、J2上位を争う実力などを考慮し、クラブ側と交渉を続けていた…
続きはソース元で
https://www.hochi.co.jp/soccer/national/20180928-OHT1T50037.html


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-ニュース

関連記事

ファーウェイへの米国製品の輸出禁止令、規制逃れを防ぐため関連68社も対象に

米商務省は16日、中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)への米国製品の輸出を事実上禁じる規制が同日付で正式に発効したと発表した。関連会社を通じて米国製品を調達する規制逃れを防ぐため中国の本社のほか、日本法人を含む全世界の関連会社68社も対象とした。

ファーウェイ、アメリカにブチギレ。スマホ部品を日本企業から大量発注へ

華為技術(ファーウェイ)は、村田製作所や東芝メモリなど日本企業に対し、スマートフォン(スマホ)部品の供給積み増しを求めているという。
一部企業への発注は通常の2倍程度と異例の規模になる。米政府が中国企業への圧力を強めるなか、在庫を増やし調達網の断絶を防ぐ狙…

【悲報】日本政府さん、GoToキャンペーンを強行←これを誰も止められないってもはや腐敗してるだろこの国

1:風吹けば名無し 2020/07/10(金) 13:56:30.32 ID:t3+Hso/P0
今月22日からスタートw
国土交通省は10日、国内旅行の代金を補助する「Go To トラベル」事業について7月22日からの旅行を対象にすると発表した。8月上旬としていた開始目標を前倒しした。予約済み分の旅行…

東芝、最終利益1兆円超を達成も営業益は9割減。半導体メモリーに代わる稼ぎ頭の育成が焦点

東芝の4~6月期の営業利益は前年同期比94・5%減の7億円どまりで、半導体メモリーに代わる稼ぎ頭の不在が改めて浮き彫りになったという。
東芝の4~6月期の最終利益が1兆円超となったのは、半導体子会社だった東芝メモリの売却益ですべての説明がつく。実際、本業…

マイクロソフト、黒人の幹部級社員の採用を2倍に増やすと発表

1:風吹けば名無し 2020/06/24(水) 19:31:22.83 ID:q84nlNGCp
米マイクロソフトが、人種不正への取り組みと題した従業員宛の書簡を公開し、Black Lives Matter運動を明確に支持し、社内外で黒人の人たちをサポートするために行っている項目を詳しく説明しました。まず特筆す…