IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

ニュース

日本がAI研究開発で世界に勝てない原因とは

投稿日:

日本

日本は米国や中国に比べると、AIの研究開発において世界で存在感を示せていないのが現状で、東京大学の松尾豊特任准教授は、「日本は今のままでは世界に勝てない。その現実と向き合う所から始めないといけない」という。

日本がAI開発で世界と戦うにはどうすればいいのか。今の日本が抱える問題や現状、これから日本が取るべき戦略について、松尾さんに聞きました。

――米国や中国に比べ、日本は人工知能開発で遅れているといわれています。なぜ日本はこの競争に負けているのでしょうか。

松尾さん それは、日本がインターネットで世界に負けた理由と似ているのではないでしょうか。

一つは、技術の取り入れ方が非常に遅い点。1990年代後半には若者たちが「これからはネットの時代だ!」と言っていたのに、上の年代の人たちが理解しませんでした。「信用できない」「オタクが使うだけ」と否定し、新しいものが生まれなかった。

今もそれは同じです。一口にAI、人工知能といっても、新しい技術の中心であるディープラーニングに対して、従来の分野へのこだわりが強く、拒否感が強い人も大勢います。

もう一つは、若い人が力を持っていない点。若い人が…
続きはソース元で
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1809/18/news011.html


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-ニュース

関連記事

楽天・三木谷氏「楽天トラベルで軽症者、無症状患者の受け入れ可能なホテルをヒアリングしました。現時点で既に、571施設(65,156室)が受け入れ可能。政府、各県に協力できれば!」

1:rain ★ 2020/04/06(月) 23:19:31.49 ID:V+ac99tt9
楽天の三木谷浩史会長兼社長(55)が6日、自身のツイッターを更新。「楽天トラベルで全国で軽症者、無症状患者の受け入れ可能なホテルを緊急にヒアリングしました。現時点で既に、571施設(65,156室)が受け入れ可能。…

サムスン、世界初スマホカメラ向け6400万画素CMOSイメージセンサーを開発

韓国サムスン電子は、世界初となるスマートフォン向けの6400万画素CMOSイメージセンサー「ISOCELL Bright GW1」を開発したと発表した。
今回発表されたCMOSイメージセンサーでは、画素サイズ0.8μmの微細化を実現。さらに4ピクセルを1ピクセルとしてまとめて取り扱うことで…

三菱UFJ銀行、本日からコンビニATM手数料を値上げ。平日の日中は2倍に

三菱UFJ銀行は5月1日、セブン銀行ATM、イーネットATM、ファミリーマートに設置しているゆうちょ銀行ATMの利用手数料を改定した。
セブン銀行ATMの引き出し、預け入れ、振り込み手数料は、平日の日中(8時45分~18時)が110円から220円に2倍に、それ以外の時間と土・日・祝日…

【速報】東京証券取引所、システムトラブルで全銘柄の取り引きを停止

1:記憶たどり。 ★ 2020/10/01(木) 08:55:38.98 ID:sXjXRHtC9
東京証券取引所によりますと、相場情報を配信するシステムにトラブルが発生しているため、現在、上場しているすべての銘柄の取り引きを停止していると発表しました。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/2020…

中国のスーパー「フーマー」が超絶便利そうな件。日本ではイノベーションが起きないから時代に取り残されているんだね

中国では、キャッシュレス化が進んでいるだけでなく、売上効率を上げるさまざまな工夫が満載だであ、日本が時代遅れに感じるほどだという。
中国のECサイト最大手・アリババ会長のジャック・マー氏が提唱する「ニューリテール(新しい小売)」という考え方があります。これ…