IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

ニュース

スパコン「京」後継機、国産で世界一の看板下ろす戦略「前回は『オールジャパンで世界一』という昭和的な発想があった」

投稿日:

理化学研究所は4日、スーパーコンピューター「京」の後継機(ポスト京)のCPUの開発に成功したことを、文部科学省の有識者会議に報告した。「京」で掲げた「国産で世界一」という看板を下ろし、使いやすさや省エネ性を重視する戦略だという。

中略

心臓部となるCPUは、京の技術も生かして国内で設計した一方、生産は海外メーカーに委託した。1個あたりの計算速度は、毎秒2・7兆回。富士通や理研によると、現在最速の米インテル製の2倍弱にあたる。省エネ性能も世界最高水準だ。

ポスト京は、実用計算の性能を競う二つの世界ランキングで1位が見込まれるが、「トップ500」は目標にしていない。こうした方針は、京の反省を生かしたものだ。

京のCPUは単体の性能はライバルより低かった。「純国産」を掲げ、国内工場で生産したことが足かせになったとみられる。それでも「計算速度世界一」にこだわり、102個のCPUが詰まった箱を864個つなげ、毎秒1京(1億の1億倍)回を記録。11年にトップ500で1位を実現した。だが、翌年登場した米国のスパコンは、速度は京の1・5倍だった一方、電力消費は約6割、設置面積は5分の1に抑えていた。

計画を率いる理研の松岡聡・計算科学研究センター長は、「(前回は)『オールジャパンで世界一』という昭和的な発想があった」と話す…
続きはソース元で
https://www.asahi.com/articles/ASL8Z5HLQL8ZULBJ00P.html


関連:理研と富士通、スパコン「ポスト京」の心臓部となるCPUの開発に成功。速さは「京」の100倍 : IT速報


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-ニュース

関連記事

【悲報】中国、日本に入国制限の緩和を打診

1:ばーど ★ 2020/05/12(火) 12:26:55.34 ID:7F80kWuZ9
新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための入国制限について、中国が感染していないことを示す「陰性」などの条件付きで日本側にも緩和を打診したことがわかった。中国は韓国にすでにビジネス目的の入国を認め、正常…

スペースX、新型宇宙船の打ち上げに成功。人の代わりにマネキンを乗せ試験

米スペースXは2日、新たに開発した有人型のドラゴン宇宙船の無人打ち上げ試験を南部フロリダ州のケネディ宇宙センターで行い、打ち上げは成功した。
安全性に関するデータを取得するため、人の代わりにマネキンを乗せた。宇宙船は計画通りにロケットから分離され、国際宇…

孫正義氏、Amazonを買収しなかったことを大後悔「あのとき資金さえあれば、天下を取れたのに…」

孫正義氏は、GAFAと比べて自分はチンケな存在だと感じており、過去にAmazonを買収できなかったことを悔いているという。
中略 その前のインターネット革命では天下を取り損ねているわけです。なんぼか小さな成功はしていますが、その他大勢の一つにすぎない。勝者は米グー…

AIがその人に似合う髪型やファッションを選ぶシステムが完成。顔のパーツの位置や骨格などを解析しコーディネート

人工知能=AIを使ってその人に似合う髪型やファッションなどを提案するシステムを岡山市の企業が開発した。 顔のパーツの位置や骨格などを自動的に解析し、その情報に基づいてAIがその人に似合う髪型やメイク、さらにファッションを選ぶという。
このシステムは美容室や…

GMOインターネット、国内4000人を在宅勤務に。新型肺炎を考慮して

GMOインターネットは27日から、日本国内にいる全従業員の9割にあたる約4000人を在宅勤務にする方針を決めた。
期間は2週間をめどとする。中国・上海などの拠点にいる従業員も帰国させる。新型コロナウイルスによる肺炎の感染が国内でも確認されたことに対応する。在宅勤務の…