IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

ニュース

理研と富士通、スパコン「ポスト京」の心臓部となるCPUの開発に成功。速さは「京」の100倍

投稿日:

理化学研究所などが、スーパーコンピューター「京(けい)」の後継機(ポスト京)で、心臓部となるCPUの開発に成功した。

このCPUを使うことで、実用的な計算速度が世界一で、「京」と比べて最大で約100倍速いスパコンの実現につながるという。2021年の稼働を目指す。
 
文部科学省によると、「ポスト京」の開発費は約1100億円。理研と富士通は国の補助を受けて、14年から開発を続け、今年6月にCPUの試作品が完成。機能試験の結果、十分な性能を発揮できることが確認できた。新たな製造技術は、一般向けコンピューター用の高性能CPUにも応用できるという。
 
富士通は米国で21日に開かれる国際会議で詳細な性能を発表する。理研は近く、文科省の有識者会議に報告。心臓部の開発が成功したことを受け、政府の総合科学技術・イノベーション会議が製造を了承する見込みだ。
 
「ポスト京」は、新型のCPU…
続橋ソース元で
https://www.asahi.com/articles/ASL8N6VPYL8NULBJ00S.html


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-ニュース

関連記事

政投銀、東芝メモリに最大3000億円規模の出資を検討

日本政策投資銀行(DBJ)が半導体大手の東芝メモリに対し最大で3000億円規模の出資を検討していることが分かった。
官民ファンドのINCJ(旧産業革新機構)も出資に向けて東芝メモリと調整中だ。東芝メモリは早ければ2019年中に予定する新規株式公開(IPO)に合わせて資本構…

週休3日制を試験運用したNZ企業、生産性の向上など大きな成果が見られたため本格導入を検討へ

ニュージーランドの企業が週休3日制を試験運用したところ、生産性やワーク・ライフ・バランスの向上など大きな成果が見られたため、週休3日制の本格的な導入を検討しているという。
週休3日制の試験運用を行ったのは、遺書作成や遺産管理のサービスを提供している「パー…

NTT、不審なしぐさをしている客をAIが検知し店員のスマホに通知するサービス「AIガードマン」を6月下旬に提供へ

NTT東日本とアースアイズは28日、人工知能(AI)が不審な客の行動を検知して万引防止につなげるサービス「AIガードマン」を6月下旬から全国の小売店向けに提供すると発表した。
新サービスの実証実験では万引が原因とみられる損失が4割減った店もあった。アース…

中国メディア 「日本は国民に中国が技術をパクっているという印象を広めようとしている」

1:Felis silvestris catus ★ 2021/05/21(金) 17:43:42.60 ID:NyL+l8mJ9
防衛省は、防衛政策の現状と課題について広く周知し、理解を得るために毎年「防衛白書」を作成している。2021年版の素案が日本メディアによって報じられているが、これに中国は強く反発している…

日本政府、新元号をFAXで各国に伝達へ

政府は、4月1日に決まる新しい元号を、その日のうちにFAXで世界の国々に知らせる予定だという。
新元号発表後の1日午後、日本が国交を持つ195カ国の在日大使館や、国連、欧州連合(EU)の代表部に外務省から英語の文書でファクスを送る。外務省関係者によると、文面…