IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

企業別:Amazon

スマートスピーカーの販売額は来年末までに50%アップする――NPDがアメリカ市場のデータを発表

投稿日:

1: ムヒタ ★ 2018/08/15(水) 06:25:10.86 _USER
07437index
2014年の後半にEchoをリリースしたときにはAmazon自身もこうなるとは予想していなかったかもしれない。 AIを利用したスピーカーは次世代家電に必須のプラットフォームを作ることになりそうだ。

スマートスピーカーはAIを消費者レベルに浸透させ、さまざまな製品がWiFiなどを経由して協調作動するコネクテッド・ホームの世界へのドアを大きく開いた。

消費動向調査の有力企業、NPDが発表したレポートによれば、スマートスピーカーの売れ行きにはまったくかげりが見えないという。 これらのデバイスの販売額は2016-2017年と2018-2019年を比較して50%の成長を示すと推定されている。スマートスピーカーのカテゴリーには来年末までに16億ドルの売上があるものと期待されている。

AmazonがベストセラーになったDot、スクリーン付のSpotやShowを追加するつれ、Echoシリーズはこの4年間に 急速に売れ行きを伸ばしてきた。一方、GoogleもHomeシリーズでぴったりAmazonの背後につけている。最近LG、Lenovo、JBLが発表したスマートディスプレイはGoogleのホームアシスタントが組み込まれている。

Appleもこの分野に参入し、HomePodを発表した。これによりプレミアム版のスマートスピーカーというジャンルも成立した。Googleもハイエンド製品、Home Maxで続いた。Samsungが近くリリースするGalaxy Home(三脚にHomePodを載せたように見える)もこのジャンルの製品だろう。

こうした大企業はすべてスマートスピーカーがスマートホーム製品の普及に道を開くことになるのを期待しているのは疑いない。NPDの調査によれば、アメリカの消費者の19%は1年以内になんらかのスマートホーム製品を購入する予定があるという。
2018年8月15日
https://jp.techcrunch.com/2018/08/15/2018-08-14-smart-speaker-sales-on-pace-to-increase-50-percent-by-2019/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1534281910/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-企業別:Amazon

関連記事

アマゾンが書籍「買い切り」書店が本を値下げへ

1: 田杉山脈 ★ 2019/02/01(金) 18:11:41.32 _USER
アマゾンジャパン(東京・目黒)が売れ残っても出版社に返品しない「買い切り」と呼ばれる手法で書籍や雑誌の仕入れに乗り出す。一定期間は出版社が決めた価格で販売するが、売れ残った場合は出版社と協議して値下げも検…

米アマゾン、「国防クラウド」失注で異議申し立てへ

1: ムヒタ ★ 2019/11/16(土) 09:10:14.89 _USER
【シリコンバレー=奥平和行】米国防総省によるクラウドコンピューティングを活用した情報システムの大型発注に関連し、失注した米アマゾン・ドット・コムが法的手段に訴える見通しとなった。受注が有力視されていた同社では…

1億人超の個人情報流出、容疑者はAmazon元従業員 クラウドセキュリティに不安の声も

1: ムヒタ ★ 2019/08/05(月) 09:53:34.92 _USER
 また大規模な情報流出が発覚した。  米金融大手のCapital Oneから、クレジットカードの発行を申請した個人や企業など1億600万人あまりの個人情報が流出した事件。容疑者として米連邦捜査局(FBI)に逮捕されたソフト…

海外プラットフォーマー、政府聞き取り アマゾン欠席

1: 田杉山脈 ★ 2018/11/28(水) 22:17:14.55 _USER
「プラットフォーマー」と呼ばれるIT(情報技術)大手への規制を検討する政府の有識者会議は28日、海外大手へのヒアリングを実施した。米グーグルとアップルが応じる一方、フェイスブックとアマゾン・ドット・コムは出席…

Amazonが「売れ残り製品を慈善団体に寄付するプログラム」を開始すると発表

1: 田杉山脈 ★ 2019/08/15(木) 18:52:15.32 _USER
世界最大手のECサイトを展開するAmazonは、世界各地に広大な自社倉庫を所有して配送過程をスムーズにしています。そんなAmazonの倉庫内にある製品全てが売れるわけではなく、膨大な量の売れ残りが発生して問題となってい…