IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

企業別:その他

企業の租税回避によってEUでは20%の法人税収入が失われている

投稿日:

1: 謎の二枚貝 ★ 2018/08/02(木) 15:17:14.56 _USER
1985年から2018年の間に、法人税の税率は世界平均で49%から24%にまで下がりました。
これは、浮いた分のお金を企業が設備や従業員に投資することを期待しての施策だそうですが、実際には、多国籍企業では法人税率がもっと低い国を利用して租税回避を行ってるため、国の利益につながっていないことが指摘されています。

The missing profits of nations | VOX, CEPR Policy Portal
https://voxeu.org/article/missing-profits-nations

コペンハーゲン大学の研究者トーマス・トルスロフ氏らによると、たとえばGoogleの親会社であるAlphabetは2016年、法人税率が0パーセントのイギリス領バミューダ諸島で192億ドル(約2兆円1300億円)の収入を得ています。
Alphabetはバミューダ諸島に有形資産を所有せず、従業員もほぼいないにも関わらずです。

租税回避を目的に利用されるタックスヘイブンを巡っては、2016年に「パナマ文書」、2017年に「パラダイス文書」で、それぞれ大企業の資産隠しが指摘されています。トルスロフ氏の調査によると、文書が公開される以前の2015年の時点で多国籍企業が上げた利益の40%は人為的にタックスヘイブンに移されていたとのこと。

トルスロフ氏らは、こうした租税回避を行った場合、「課税対象利益に対する賃金割合」がおかしなことになることに気付きました。その一例が可視化されたものが以下のグラフです。
縦軸で示されているのが「課税対象利益に対する賃金割合」で、薄い色は海外企業、濃い色は国内企業を指しています。おおむね、国内企業ではこの数字は30%~40%に収まり、また、タックスヘイブン以外の国にある海外企業もそれほど数字は伸びません。
しかし、タックスヘイブンとして使われている場合は数字が大きくなるので、アイルランドにある海外企業では800%、プエルトリコでは1600%以上にも及んでいます。


EUの場合、企業が租税回避することによって、法人税収入が約20%損なわれているとのことです。

zxxindex


引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1533190634/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-企業別:その他

関連記事

ファストリ、「UNIQLO Pay」を商標出願 スマホ決済参入を検討 「始めるかどうかは未定」

1: ムヒタ ★ 2019/07/22(月) 12:48:36.01 _USER
 ファーストリテイリングが、特許庁に「UNIQLO Pay」の商標登録を出願していたことが分かった。ITmedia NEWSの取材に対し、同社は7月22日、「顧客の利便性向上の一環で、キャッシュレス決済を始める案があることは事実。幅…

WSJデジタル版の解約が難解で酷いと話題に。 住所をカリフォルニアにした途端キャンセルフォームが出現

1: ジャングルキャット(東京都) [CA] 2020/01/11(土) 14:06:46.49 BE:306759112-BRZ(11000)
WSJデジタル版の有料購読を解約しようとしたら、サイトから解約窓口が見つからない。 すったもんだした挙句、分かったことは世界最高レベルで解約が難しいダークパターンだった…

新人1000人に異例のアジャイル研修、三菱UFJ銀がデジタル人材育成を急ぐ理由

1: 田杉山脈 ★ 2019/11/30(土) 01:23:20.02 _USER
 「この道幅だと消防車が大きすぎて通れないな」「コンビニがあった方が便利そうだ」─。30人ほどがブロックで組み立てた街の様子を見ながら、真剣な表情で話し合う。三菱UFJ銀行が2019年度に始めた新人行員向け研修の光…

ナビゲーションを買いたい。どのメーカー買ったらいいの?

1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [GB] 2019/03/24(日) 11:08:34.00 BE:468394346-PLT(15000)
オフロードの高い走破性とオンロードでの快適性を向上させた新型ジムニーに 取付けられるカーナビゲーションはこれまで7インチ、8インチのみであった。 本製品を使…

AMDがサーバー向けCPU市場でもIntelを駆逐しつつある

1: 田杉山脈 ★ 2020/03/03(火) 23:24:21.86 _USER
2017年には一般のPC向けCPU販売シェアでIntelを抜いたAMDが、サーバー向けCPUの分野でも着々とシェアを伸ばし、Intelを猛追している指摘されています。 IT系メディアのThe Registerは2020年3月2日付で「市場調査会社CO…