IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

企業別:Amazon

Amazonの5つ星レビューには販売業者がお金を払って書かせたものが存在する

投稿日:

1: 田杉山脈 ★ 2018/07/31(火) 23:22:45.47 _USER
353index
Amazonには、5段階評価で星とコメントを付けることができる「Amazonカスタマーレビュー」が実装されています。レビューを読んで商品の使い勝手や欠点をチェックしてから購入を決断するという人もいますが、Amazonカスタマーレビューで高評価が集中している商品の中には、業者がレビュアーにお金を払って書いてもらった不正なものが多く存在すると指摘されています。

Some Amazon Reviews Are Too Good To Be Believed. They're Paid For : NPR
https://www.npr.org/2018/07/30/629800775/some-amazon-reviews-are-too-good-to-be-believed-theyre-paid-for#

AmazonのレビューをチェックしているFakespotやRevieMetaは、人気商品のレビューの半分以上が有償で書かれているインチキレビューだと主張しています。

アメリカの非営利ラジオメディアであるNational Public Radio(NPR)は、企業からお金を受け取ってAmazonのレビューを書いている人物に取材をしています。彼らレビュアーは気になる商品をAmazonで見つけると、その商品の販売業者と連絡を取り、条件を交渉します。だいたいの場合は、レビュアーが商品を購入して5つ星のレビューをつけると、販売業者は購入分の代金をいくばくかの「手数料」を追加して払い戻します。

LANケーブル・懐中電灯・プロテイン・ウエストポーチなどを中心に、Amazonでレビューを書いているというトラヴィス(仮名)氏は、月200ドル(約2万2000円)の収入を得ているとNPRに明かしています。トラヴィス氏によると、「クーポンやプロモーションコードを使わないでください」「Amazonの正規リンクで注文してください」「アイテムを受け取ってから4~5日してレビューを書いてください」など、Amazonのレビュー審査アルゴリズムを避けるために細かい指示を送る販売業者もいるとのこと。「特に最後の指示は非常に重要です。製品を受け取ってからすぐに感想を書けば、まともにレビューしていないと疑われてしまうでしょう」とトラヴィス氏は語っています。

一方でAmazonは、レビューの信頼度は疑う余地がないと主張しています。Amazonのコミュニティショッピング担当副社長を務めるシャロン・キアレッラ氏は「Amazonによる概算では、Amazonにあるレビューのうち不正確なものは1%未満です。Amazonはレビューが本物であるかどうかを審査するアルゴリズムを多く開発しています」と述べています。キアレッラ氏によると、Amazonは過去3年で不正確なレビューを書いたとして1000人以上を取り締まってきたそうです。

Mozillaの特別研究員であり、オンライン上の不正な情報を調査する「New Knowledge」の研究ディレクターであるリネー・ディ=レスタ氏は、有料レビューを委託する企業の多くが中国の大手オンラインマーケット「Alibaba」に出店している中国ブランドだと指摘しています。こうした中国ブランドは米国市場にも浸透しようと努力しています。「Alibabaだとアメリカから注文してから到着するまで6~8週間ほどかかってしまいますが、Amazonならアメリカ市場にすばやく展開することができます。Amazonブランドの流通と信頼をそのまま活用できると中国ブランドは考えているのでしょう」とディ=レスタ氏はコメントしています。

Amazonブランドに便乗する手法の1つとして、レビュアーにお金を支払って5つ星を自作自演する企業も存在しているわけですが、結果としてこの行為がAmazonブランドに深刻な影響を与える可能性があります。「Amazonが不正なレビューを取り締まり続けても、レビュアーはAmazonの取り締まりを回避するような方法を見つけ続けることでしょう。この問題には解決策はないかもしれません」とディ=レスタ氏は語っています。
https://gigazine.net/news/20180731-amazon-review-paid-for/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1533046965/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-企業別:Amazon

関連記事

Amazonで「アパレル商品を試着してから購入決定OK&返品は完全無料」というサービス「Prime Wardrobe」が正式にスタート

1: ムヒタ ★ 2018/06/21(木) 12:10:11.41 _USER
「好きな商品を8点まで選んで、試着してから購入するか決断、気に入らなければ返品OK」というサービス「Prime Wardrobe」をAmazonが正式に開始しました。Prime Wardrobeは、メンズ・ウイメンズ・キッズ・ベビー用の衣服、靴…

海外プラットフォーマー、政府聞き取り アマゾン欠席

1: 田杉山脈 ★ 2018/11/28(水) 22:17:14.55 _USER
「プラットフォーマー」と呼ばれるIT(情報技術)大手への規制を検討する政府の有識者会議は28日、海外大手へのヒアリングを実施した。米グーグルとアップルが応じる一方、フェイスブックとアマゾン・ドット・コムは出席…

1兆ドル企業になったアマゾンの敵は、もはや「政府」だけかもしれない

1: 田杉山脈 ★ 2018/09/09(日) 21:56:21.04 _USER
アップルが米史上初の1兆ドル(約111兆円)企業となってからわずか1カ月で、アマゾンも大台超えを果たした。両社はどちらも社名がAから始まり、時価総額にゼロが12個付いている。ただ、それ以外の共通点はほとんどない。 …

Amazon、イタリアとフランスで不要不急の商品配送を一時停止

1: ムヒタ ★ 2020/03/22(日) 13:20:55.66 _USER
 米Amazon.comが3月21日(現地時間)、イタリアとフランスで、生活必需品の配送を優先させるため、一部の商品を一時的に利用できなくした。両国のWebサイトでそう告知している。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影…

アマゾン、通販全商品に1%以上のポイント

1: 田杉山脈 ★ 2019/02/22(金) 19:43:36.82 _USER
アマゾンジャパン(東京・目黒)は5月下旬から、インターネット通販サイトの全商品で購入額の1%以上をポイントとして還元する。従来はアマゾンの直販など一部の商品だけだったが、外部事業者の出品にもポイントを付与する…