IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

企業別:Amazon

通販の配達「玄関前に置くだけ」来春に本格開始

投稿日:

1: ムヒタ ★ 2018/07/22(日) 10:36:05.91 _USER
94311010-s
 日本郵便は、通信販売会社や百貨店などを対象に商品を宅配先の玄関前に置くだけで配達を完了するサービスを来春から本格的に始める。荷物の増加に対して人手不足の解消が進まない中、不在時の再配達を抑え、コストを削減する狙いがある。

 このサービスでは、受け取り側が在宅か不在かを確認せず、配達員が玄関のドアノブに商品が入った袋を掛けたり、宅配ボックスに入れたりすると、配達を終えたことになる。受け取り側が企業からメールなどで商品の発送を知らせる連絡を受けた後、この方法による配達か、在宅中に配達をしてもらう従来通りの方法かいずれかを選択する。

 玄関前などに置くだけで配達を済ませられれば、日本郵便にとってはコストのかかる再配達を減らすことが可能となり、受け取り側も配達予定の時間帯に在宅して待つ手間が省けるなどのメリットがある。

(ここまで359文字 / 残り188文字)
2018年07月22日 09時14分
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20180722-OYT1T50009.html

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1532223365/

続きを読む

このまとめの続きはコチラ!

-企業別:Amazon

関連記事

政府の基盤クラウド、Amazonに発注へ

政府の基盤クラウド、Amazonに発注へ

1: ムヒタ ★ 2020/02/12(水) 08:53:50.96 _USER
政府は今秋からスタートするIT(情報技術)システムのクラウド化をめぐり、人事・給与や文書管理など各省共通の基盤システムを米アマゾン・ドット・コム傘下のクラウド企業に発注する調整に入った。整備・運用にかかる費用…

アマゾン、日本でも偽造品対策を導入

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/10/09(水) 14:29:23.25 _USER
アマゾンジャパン(東京・目黒)は8日、日本で新たな偽造品対策を始めたと発表した。ブランド各社と製品情報を共有し、人工知能(AI)などで偽造品を自動的にはじく精度を高める。ブランド各社が直接、…

米セブン社長「対アマゾン、近さに優位性」

1: ムヒタ ★ 2018/10/02(火) 07:57:59.93 _USER
米国でインターネット通販会社が既存の小売りを脅かす「アマゾン・エフェクト」が広がる。コンビニエンスストアにはどのような影響が及んでいるのか。米コンビニ市場で店舗シェア首位に立つセブン―イレブン・インク、ジョ…

IT外資の法人税に苦戦 アマゾン日本法人は11億円

1: ムヒタ ★ 2018/08/20(月) 07:04:41.76 _USER
 インターネット通販大手の米アマゾンといった世界展開するIT企業から、先進各国の国税当局が思うように法人税を徴収できずに頭を抱えている。各国の税制の違いなどを利用した企業の節税策に、打つ手がないからだ。日本…

Amazonでお正月セール 初の「見える福袋」は絶対チェック

1: 田杉山脈 ★ 2019/01/01(火) 15:43:13.57 _USER
Amazonでは2019年1月2日から4日まで、お正月セール「Amazonの初売り」が開催されます。 約200種類の福袋を用意 Amazonの初売りでは、商品が届くまでお楽しみの「おまかせ福袋」に加え、商品詳細ページにて中身を事前…