IT、ガジェットネタまとめ速報

IT技術やガジェットネタに関するみんなの反応のまとめをチョイスしてお届け!

携帯関連:iPhone

今秋発売のiPhoneは新色が4つも?「ゴールド」「ブルー」「レッド」「オレンジ」

投稿日:

1: ムヒタ ★ 2018/07/06(金) 04:27:49.18 _USER
no title


Apple製品の情報通として知られるミンチー・クオ氏が、今秋発売のiPhoneに関する新たな予測を発表し、6.5インチの有機EL(OLED)ディスプレイ搭載iPhoneに「ゴールド」色が加わり、6.1インチのLCD搭載iPhoneは「ブルー」「レッド」「オレンジ」など5色展開となる可能性が浮上しました。

iPhone5cを彷彿させるカラフルさ
クオ氏は現地時間の5日、新たな報告書を公開しました。クオ氏は今秋発売のiPhoneモデルの予想販売台数を上方修正し、6.5インチモデルは現行のiPhone Xと同じく販売価格は1,000ドル(約11万円)ほどで、デュアルSIM搭載になると予測しています。6.1インチのLCD搭載モデルは700ドル(約77,000円)ほどになるとみられています。

今回のクオ氏の予測で最も興味深いのは、iPhoneのカラー展開に関する情報です。6.5インチモデルは「ブラック」「ホワイト」に加え、iPhone Xにはなかった「ゴールド」が仲間入りを果たすとされています。連邦通信委員会(FCC)の資料から明らかになった「ブラッシュゴールド」と近いものとなるのでしょうか。エントリーレベルの6.1インチモデルは「グレー」「ホワイト」「ブルー」「レッド」「オレンジ」の5色展開になるといわれています。

6.1インチのLCD搭載モデルは、廉価でカラフルだったiPhone5cを彷彿させます。AppleがiPhoneのカラー展開を拡大させるとの噂はありましたが、信用できるソースからの情報は今回の報道が初めてです。

「レッド」カラーがPRODUCT(RED)を意味しているのかは今のところ定かではありません。iPhone8の特別仕様バージョンが今春発売されたように、PRODUCT(RED)モデルのリリースは通常、デバイス発表の数カ月後に行われます。

カラフルなLCD搭載モデルが売上の55%を占めるか
クオ氏によれば、Appleは2018年第4四半期(7-9月)に7,000万台の新作iPhoneを販売し、iPhoneの出荷台数は前年と比べて大幅に上昇するとのことです。

中でも廉価でカラフルなLCD搭載モデルの売上は55%を占めるとみられており、2019年に入ってそのシェアはさらに伸びると予測されています。
2018年7月5日 23時53分
https://iphone-mania.jp/news-217882/
引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1530818869/


続きを読む


【期間限定】失敗しないためのカリビアンコム3日間無料キャンペーン情報まとめ

このまとめの続きはコチラ!

-携帯関連:iPhone

関連記事

うわさの「iPhone SE Plus」、発売は2021年下半期に延期か

1: ムヒタ ★ 2020/04/22(水) 09:53:34.17 ID:CAP_USER
 Appleは、うわさされている「iPhone SE Plus」の発売を2021年下半期まで延期する可能性があると、同社に詳しい著名アナリストのMing-Chi Kuo氏が予測している。MacRumorsが米国時間4月21日に報じた。この報道によ…

2020年は「iPhone 11s」ではなく「iPhone 12」か

1: 田杉山脈 ★ 2019/10/04(金) 23:30:07.30 _USER
iPhone 11シリーズが発売された余韻もさめやらぬなか、来年の次期モデルの名称は「iPhone 12」と予測する噂が報じられています。 この予測を語っているのは、アップルのインサイダー情報でおなじみのアナリストMing-Chi …

米国が怯える中国の切り札「レアアース砲」とは

1: 田杉山脈 ★ 2019/05/23(木) 22:25:18.83 _USER
レアアース(希土類)は、iPhone(アイフォーン)や電気自動車(EV)のモーターなどの消費財から、軍用機のジェットエンジンや人工衛星、レーザーに至るまで、幅広い製品に使われている。 貿易問題を巡って米…

今秋発売のiPhoneはデュアルSIM、デュアルスタンバイ!?

1: ムヒタ ★ 2018/06/30(土) 12:12:36.44 _USER
今年秋の発表・発売が見込まれる3モデルのiPhoneのうち、少なくとも1モデルはデュアルSIMでデュアルスタンバイが可能なモデルになると、中国メディア21st Century Business Heraldが報じています。 Apple SIMを内蔵か …

格安SIMユーザーのiPhone利用率は34.3%、MMD研究所調査

1: 田杉山脈 ★ 2018/09/18(火) 19:49:15.08 _USER
MMD研究所は、2018年9月版の「格安SIMサービスの利用動向調査」の結果を発表した。調査は15歳~69歳までの男女4万4323人を対象として、8月22日~30日に実施された。 格安SIMを利用している端末については、Androidス…